糖質制限・ダイエット

命の母ホワイトの副作用で太るというのは本当?原因や対策方法を解説します

この記事では、命の母ホワイトの副作用が太るといったうわさが本当なのか?その場合太る理由や対策方法についてお伝えします。

 

命の母ホワイトで太ったというSNS上の口コミ

命の母ホワイトは、生理前のイライラや生理中の不調を改善できる漢方ですが、命の母ホワイトで太ったという口コミがありました。

イライラやストレスをおさえるために摂っているのに、太ってしまったら意味がありません。

本当に太ってしまうのか口コミを確認してみます。

 

太ったという口コミ①:体脂肪率が上がった

気持ち的には楽になったけど、体脂肪率が上がったという方がいました。

数%も上がったとなるとショックですよね。

 

太ったという口コミ②:体重が増えたことでメンタルがやられた

効果はあったけど、体重が増えたという口コミもありました。

体重が増えたことで気分が落ち込んでしまったら、命の母ホワイトを飲んでも意味がないですよね。

 

太ったという口コミ③:気持ちが軽くなったけど、パンパンになる

命の母ホワイトを飲んで気持ちは楽になったけど、その反面浮腫む、体重が増えるという口コミもありました。

 

命の母ホワイトを飲んで太ったという口コミのまとめ

命の母ホワイトを飲んで太ったという口コミをチェックしてみると、イライラや気持ちの点で改善されたけど、太ったという口コミがSNS上にありました。

もちろん、命の母ホワイトを飲んで効果を感じた口コミもありました。

しかし、せっかくイライラがなくなったのに、命の母を飲んで太ってしまうと、また気持ち的にも落ち込んだり、イライラするのも事実。

こんな負のループから抜け出して、イライラせずに、命の母を飲んでも太らない」そんな生活を送りたい方は、ぜひ続きを読んでみてください。

 

 

命の母ホワイトで太ったりむくむ原因

  1. カリウムが不足している ⇒むくむ原因
  2. 鉄分が不足している

命の母ホワイトを摂って太ってしまたり、むくんでしまう原因には2つの原因があります。

それぞれ解説していきますので、参考にしてくだい。

 

原因その②:カリウムが不足している

ひとつめはカリウム。

カリウムが不足すると、体がむくみやすくなります。

特に、生理前や生理中はむくみやすい時期ですが、命の母ホワイトにはカリウムの成分は含まれていません。

しかもカリウムは、汗や尿で失われがちなミネラルなので、生理前や生理中は、カリウムを含んだ食べ物を積極的に食べるようする必要があります。

バナナ、キウイ、アーモンド、ピーナッツ、小松菜、かぼちゃ、アボカド、ほうれん草、、トマト、大豆、わかめ、のり など

ご紹介した食材は、カリウムを含む食べ物です。

積極的に食べてください。

 

原因②:鉄分が不足している

そしてふたつめは、鉄分。

鉄不足により酸素が全身に十分に行き渡らないことで筋肉や内臓の働きが低下し、基礎代謝が落ちてしまいます。

基礎代謝が落ちるということは、それまでと同じ食事量でも太ってしまい、運動をしてもやせにくい体になってしまうということです。

さらに、体内で熱を産生する力も低下するので、平熱が下がったり冷え性を招いたりなどの症状が現れます。

体の冷えはむくみの原因となりますから、ダイエットの大敵です。

小林製薬によると、毎月の生理で約17mgの鉄を失うと言われています。

 

この記事のまとめ

この記事では、命の母ホワイトで太る原因と解決方法についてご紹介しました。

  1. カリウムが不足している
  2. 鉄分が不足している

カリウムも鉄分も不足していると、太りやすくむくみやすくなります。

積極的に食事やサプリで摂るようにしましょう。

 

 

 

 

-糖質制限・ダイエット

Copyright© おすみとおかず , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.