糖質制限・ダイエット 飲食業

ダイエット中にバイト先のまかないを断る方法はこれ!断われない場合の対処方法もご紹介します

この記事では、ダイエット中のまかないの断り方と、どうしても断れない時の対処方法についてご紹介します。

まかないは美味しいけど、食べたら太るという方、すでにまかないで太ってしまったという方はぜひ参考にしてくださいね。

[toc]

 

ダイエット中の上手なまかない断り方

  • まかないを作ってもらっていて感謝しているという気持ちは伝えましょう
  • 早い時間に、賄いはいらないということを伝えるようにしましょう

ダイエット中でどうしてもまかないを食べたくないということもありますよね。

まかないも「仕入れ」としてお金が発生していますので、断ること自体はさほど問題はありませんので安心してください。

むしろ、断るのが遅くなってしまい食材を捨てる方が問題ですので。

ただ、まかないを断る前に「営業時間や片付けの合間に作ってくれていること」をしっかり理解して、忙しい中作ってくれている感謝の気持ちを伝えた上でまかないを断るようにしましょう。

 

断り方の例

まかないが好きで、すごく食べたいんですけど、

・ダイエットを始めて、夜は●時以降食べないようにしているんです

・両親が食事を作ってくれていて、家でも食べないといけないので太ってしまうんです

頑張って痩せたら、また賄いをたくさん食べさせてください!

など、『この子はこれからもまかないを食べないんだな』と長期的に断れる理由を言うのが大事です。

「体調が悪い」と言ってしまうと、毎回断ることになり、せっかくまかないと作ってくれているのに、気まずい雰囲気になる可能性があるので、体調を理由にするのはおすすめしません。

あくまでも、大好きだけどしばらくは我慢して、また食べるというニュアンスで伝えることで、店長や厨房もあなたの気持ちを受け入れてくれるはずです。

 

 

ダイエットというのが恥ずかしい・賄いを断われる雰囲気ではない場合の対処方法

  • 野菜から食べて、血糖値の上昇を穏やかにさせる
  • 手伝うふりをしてごはんの量を少なくする
  • 食べるのが遅いからといってごはんの量を少なくする(厨房は早く片付けて帰りたい)
  • 帰り道に少し歩く距離を長くして、食後の血糖値の下げる

職場がチームワークを大切にするところで「一緒にまかないを食べることによって一体感が生まれる」という職場の雰囲気だったり、ダイエットということをなかなか言いにくい職場で、まかないを断れない方は、太らない食べ方と工夫を可能なかぎり実行するしかありません。

私も飲食業で働いていた時、賄いで10kg太ってしまいました。
おすみ

食べる時間が遅いので、ご紹介している4つのことを確実に実行していかないと、確実にさらに太ってしまうことになります。

しかし、そうはいってもまかないに野菜がいつも入っていないかもしれませんし、こってりのおかずばかりのことも。

またこのご時世、夜遅い道を長い間歩くのも危険なので、あまりおすすめできません。

どうしてもまかないを断れない場合は、食事の前に糖の吸収をおさえるサプリを飲むことで、まかないのことで悩むことがなくなり、安心してまかないを食べることができますよ。

色々サプリはありますが、なかでも「オサエル」は、遅い時間に食べるまかないにぴったりなサプリなんです。

というのもオサエルは、糖だけでなく脂肪の吸収もおさえてくれるサプリなんです

まかないってどうしても遅い時間に食べることになりますが、遅い時間の食事では、糖質だけでなく脂肪の吸収もおさえないと体に脂肪がついて太ってしまうんです。

BMAL1という「体内時計」をコントロールするホルモンは、脂肪をため込みやすくする働きがあります。
このホルモンは午後10時~午前2時ごろが最も多く分泌されています。
そのため、夜遅くに食べるとどんどん脂肪をため込んでしまいます。
引用:甲府市役所ホームページ

またオサエルは、目立ちにくい色なので、白色やカプセルタイプのサプリと比べても食前に飲んでもバレにくいという点もおすすめです。

もちろんまかないを断って食べないことが一番いいのですが、もし断ることに後ろめたい気持ちがあったり、本当は食べたいけど我慢しているという方は「オサエル」を食前に飲んで、ダイエット中でも不安なく、みんなと一緒にまかないを食べることができますよ。

\糖だけでなく脂肪の吸収をしっかり抑えたい方は/

オサエルを公式サイトで詳しく見てみる

初回980円で購入できます!初回到着後、すぐに解約すれば2回目以降は届きません

 

 

この記事のまとめ

まかないを断る時は、「営業時間や片付けの合間に作ってくれていること」をしっかり理解して、忙しい中作ってくれている感謝の気持ちを伝えた上で断るようにしましょう。

断り方の例

まかないが好きで、すごく食べたいんですけど、

・ダイエットを始めて、夜は●時以降食べないようにしているんです

・両親が食事を作ってくれていて、家でも食べないといけないので太ってしまうんです

頑張って痩せたら、また賄いをたくさん食べさせてください!

もそ、まかないを断れない場合は、賄いを食べる前に「オサエル」を摂ることで、糖質だけでなく脂肪の吸収もおさえてくれるので遅い時間のまかないも、コテコテまかないも、不安なく食べることができますよ。

\糖だけでなく脂肪の吸収をしっかり抑えたい方は/

オサエルを公式サイトから取り寄せる

980円でお試しができます

 

 

 

-糖質制限・ダイエット, 飲食業