生活

踏み台昇降が効果なしという口コミのまとめ|40代でも脂肪燃焼してダイエットできる方法

この記事では、ダイエットで踏み台昇降を取り入れても効果が出ないという口コミをまとめました。

踏み台昇降は、自宅で簡単にできる運動ですが、特に40代以上になると踏み台昇降をする時間や頻度、タイミングを意識しないと効果がないことがあります。

踏み台昇降で脂肪燃焼しやすくしてダイエットする方法もご紹介していますので、踏み台昇降でなかなか効果が出ない方はぜひ参考にしてくださいね。

 

 

踏み台昇降が効果がないというSNS上の口コミ

踏み台昇降をやっても効果がないという方がSNS上にいました。

特に基礎代謝が落ちる年代の人の口コミをピックアップしましたので、チェックしてみてくださいね。

踏み台昇降が効果がない口コミその①:一緒に食事に気をつけても痩せない

糖質が高い小麦を食べないなど食事制限に気をつけているのに、痩せないという口コミがありました。

食事も我慢しているのに、痩せないとなるとやる気もなくなりますよね。

 

踏み台昇降が効果がない口コミその②:数年前は痩せられたのに、今は20分やっても痩せない

数年前に踏み台ダイエットをやった時は痩せたのに、今は1日20分やっても痩せないという口コミが。

年齢を重ねると基礎代謝が落ちてきて、脂肪も燃焼しづらくなるのが分かります。

 

踏み台昇降が効果がない口コミその③:2週間やったのに体重が増えた

2週間踏み台ダイエットをやったのに、体重が増えたという口コミもありました。

体脂肪率も少し減少しているので、踏み台ダイエット自体には効果はありそうですね。

 

踏み台昇降が効果がないというSNS上のまとめ

  • 一緒に食事に気をつけても痩せない
  • 数年前は痩せられたのに、今は20分やっても痩せない
  • 2週間やったのに体重が増えた

基礎代謝の落ちた年代の「踏み台昇降が効果がない」という口コミをまとめましたが、皆さん毎日20分ほど継続してもなかなか痩せないという人が多かったです。

もちろん踏み台昇降で効果を感じたという人もいましたが、実際に効果がない人がいるのも事実。

踏み台昇降は有酸素運動で、通常だと運動を開始して20分後くらいから有酸素運動の効果が現れて、脂肪燃焼の効果が高まります。

しかし、20分以上踏み台昇降をしても効果がないということは、年齢の問題だと諦めず、踏み台昇降の方法を見直してみるのがおすすめです。

 

40代以上でも踏み台昇降で効果を出す5つの方法

20分以上踏み台昇降をやっても効果が出ないというのは、年齢的な基礎代謝を高めると同時に、踏み台昇降の方法についても見直してみるのが大切です。

ここでは、基礎代謝が落ちてしまった年代でも、踏み台昇降で効果を感じられる方法についてご紹介します。

今日からの踏み台昇降ダイエットにぜひ役立ててくださいね。

 

踏み台昇降で効果を出す方法①:踏み台昇降の基本を見直してみる

  1. 目線を下げずに正面を向く
  2. 腕を大きく振りながら右足から昇り、右足から降りる
  3. 次に、左足から昇り、左足から降りる
  4. これを交互に20分以上くり返す

踏み台昇降ダイエットは、正しいやり方で行うことが大切ですが、知らぬ間にやり方がずれていっていることもあります。

間違った方法でやり続けるろ痩せないだけでなく、膝を痛めてしまう恐れもあるので注意しましょう。

踏み台昇降ダイエットは、姿勢を正してお腹に引っ込めてることを意識しながらやるとより効果的です。

 

踏み台昇降で効果を出す方法②:踏み台昇降の前に筋トレをやる

筋肉量は落とさず脂肪量を落としたいときは「筋トレ→有酸素運動」の順番がおすすめです。筋トレで筋肉をつけると、基礎代謝が高まり、運動していないときにも脂肪分解を高める効果が期待できます。このとき、有酸素運動を組み合わせることによって、脂肪燃焼効率の促進につながります
出典:グリコ

踏み台昇降で効果を出す方法として、10~20分ほど筋トレを行ってから、踏み台昇降をするのがおすすめです。

おすすの筋トレ

  • スクワット✕20回
  • ランジ✕15回
  • ゆっくりのマウンテンクライミング✕20回
  • 肘つきプランク(30秒~1分)✕1セット

筋トレを有酸素運動の前に行うと、脂肪燃焼効率がアップするのでぜひ試してみてくださいね。

 

踏み台昇降で効果を出す方法③:踏み台を高くしている場合は、週3~4回におさえる

踏み台の高さ おすすめする人
10cm 初心者、高齢の方
15cm 踏み台昇降に慣れてきた人
20cm 上級者、男性

踏み台昇降ダイエットでは、大きく3つの高さに分けられますが、高さを20cmに設定している人は、踏み台昇降を毎日行わず週3~4回にしておきましょう。

踏み台の高さが高くなるほど、足の筋肉に負荷がかかるので、筋肉が回復するまでに時間がかかってしまいます。

早く効果を出したいと、負荷を強めて毎日行うと、筋肉の回復が追いつかず、ダイエット効果も薄れてしまいますので注意しましょう。

 

踏み台昇降で効果を出す方法④:ダンベルを持って負荷をかける

踏み台昇降の負荷を上げて、カロリー消費量の増加ができるよう、ダンベルを使って踏み台昇降を行うのもおすすめです。

ダンベルや足首につけるアンクルウェイトなら簡単に負荷を上げられます

重さは1kg〜2kgのものや、ない場合は500mlのペットボトルから取り入れてみてくださいね。

 

踏み台昇降で効果を出す方法⑤:朝食でコーヒーを飲んだ後に踏み台昇降を行う

踏み台昇降のダイエット効果を高めるには、朝食をブラックコーヒーに置き換え、踏み台昇降をするのがおすすめと言われています。

  • コーヒーの脂肪燃焼効果を利用する
  • 「後でやろう」はやらない

ブラックコーヒーには脂肪燃焼効果があって、運動前に飲むことでダイエット効果を感じられると言われています。

「午後からやろう」、「夕方からやろう」と思って結局やらないというの防ぐためにも、朝の時間を使うのがおすすめです。

コーヒーといっても色んな種類がありますが、中でも最大限に踏み台昇降の効果を高めるものとして「CaFelice(カフェリーチェ)」がおすすめ。

「カフェリーチェ」にはダイエット時に不足しがちなビタミンB1とビタミンB6を配合。

さらに1杯あたり(3.4g)に乳酸菌1億個も配合されています。

置き換えダイエット+踏み台昇降運動でよりダイエット効率を上げられるかもしれません。

またカフェリーチェは、わずか10.8kcal

せっかくだったら、カフェリーチェを朝食に置き換えるのもおすすめです。

朝食に置き換えることで、踏み台昇降の効果を感じられるだけでなく、1日の摂取カロリーも抑えることができますよ。

カフェリーチェは、まだ販売されたばかりでSNS上での口コミを見つけられなかったのですが、コーヒーと踏み台昇降ダイエットの相性がいいという口コミがSNS上にありますのでご紹介しますね。

 

コーヒーを飲んだ後の踏み台昇降がいいというSNS上の口コミ

踏み台昇降前にコーヒーを飲んでよかったという口コミが。

暑いのでホットコーヒーは飲む気になれないということでしたが、カフェリーチェはお湯や水に溶かすだけのコーヒーで、暑い時期は水に溶かせるので、一年中踏み台昇降の前に飲むことができますよ。

 

コーヒーを飲んだ後に踏み台昇降をすると、体が温まるという口コミがありました。

実際にコーヒーと踏み台昇降との相性がいいとの口コミがありましたが、カフェリーチェで置き換えダイエットをすることで、踏み台昇降の効果をさらに高めることが期待できますよ。

 

カフェリーチェはこんな人におすすめです

  • 踏み台昇降をしてもなかなか効果が出ない人
  • 踏み台昇降でダイエットをしたい人

カフェリーチェは、踏み台昇降をしてもなかなか効果を感じることができない方におすすめです。

特に基礎代謝が落ちた年代になると、基礎代謝が落ちてくるので、カフェリーチェのようなダイエット置き換えコーヒーに助けてもらうのも手ですよ。

ただ、踏み台昇降運動の効果を感じられるように、豆乳やミルクを入れずブラックで飲むようにしてくださいね。

 

この記事のまとめ

この記事では、ダイエットで踏み台昇降を取り入れても効果が出ないという口コミをまとめました。

特に基礎代謝が落ちてしまう40代以上だと、ただ踏み台昇降をやるだけだと、なかなか効果を感じることができません。

  1. 踏み台昇降の基本を見直してみる
  2. 踏み台昇降の前に筋トレをやる
  3. 踏み台を高くしている場合は、週3~4回におさえる
  4. ダンベルを持って負荷をかける
  5. 踏み台昇降をする前にブラックコーヒーを飲む

今回、踏み台昇降でダイエット効果を高める5つの方法をご紹介しました。

生姜やシナモンが配合された「カフェリーチェ」は置き換えダイエットとしても飲めるので、朝食にカフェリーチェを飲んだ後に踏み台昇降をするのがおすすめ。

踏み台昇降でなかなか効果が出ないという方は、朝食にカフェリーチェを飲んでみてくださいね。

\踏み台昇降ダイエットを成功させたい方は/

公式サイトをみてみる

初回は45%オフ!2,900円

 

 

-生活

Copyright© おすみとおかず , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.