糖質ダイエット

ダイエット中でもスシローに行きたい!糖質とカロリーの一覧とおすすめの食べ方をご紹介

この記事では、スシローの糖質とカロリー、糖質ダイエット中のおすすめの食べ方をご紹介します。

この記事を読めば、糖質制限中やダイエット中にスシローで食べられるメニューや注意点が分かるので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

スシローのカロリー・糖質が低い定番メニュー

ダイエット中にスシローでメニューを注文するときに大切なことは、糖質とカロリーをチェックすること。

糖質制限をしている人は、1日あたり1食あたり20~40gにすることが必要です。

食・楽・健康協会の山田悟代表理事によると、食事一食あたりの糖質量を20~40gとし、それとは別に間食からの糖質10gを含めた一日の糖質量(=適正糖質)を70~130gにすることが推奨されています。
出典:グリコ

お寿司は、お米がメインなので何も考えずに注文してしまうと、すぐ糖質オーバーになってしまいます。

サイドメニューやお寿司をうまく組み合わせて注文するようにしてくださいね。

なお今回、スシローの公式サイトではカロリーのみの記載で、eatsmatの数値をもとに、糖質を計算しました。

 

スシローの握りを糖質の低い順にご紹介

商品名 糖質(参考数値) カロリー
中トロ 10.8g 89kcal
まぐろ 11.4g 80kcal
たこ 11.4g 65kcal
甘海老  11.4g 65kcal
サーモン  11.4g 95kcal
いか 11.4g 68kcal
ほたて 12.4g 70kcal
あじ 11.6g 104kcal
しめさば 11.8g 115kcal
えび 12.6g 72kcal
えんがわ 13g 66kcal
玉子 15g 109kcal
えびアボガド 14.8g 116kcal
大トロ 15g 79kcal
季節のいなり  21.3g 156kcal

※1皿あたりの数値

スシローの代表的なネタを糖質の低い順にご紹介しました。

お寿司は、7~8貫食べるだけで、茶碗1杯分ぐらいの糖質量(55g)となってしまいます。

さらにシャリには、お酢や砂糖も含まれているので余計に糖質が高いんです。

糖質制限中は、サイドメニューを注文することを考えると、2皿程度にとどめておくようにしておきましょう。

 

スシローの糖質制限中におすすめのメニュー

  • 肉類
  • 魚介類(海藻類)
  • チーズ

 

スシローの糖質制限中に避けたほうがメニュー

  • いなり寿司
  • 巻きずし
  • サイドメニュー
  • ネタ糖質高い

 

糖質制限中やダイエット中のスシローのおすすめの食べ方

どうしてもスシローが食べたい時もありますし、また友人との付き合いでスシローに行くこともあるかもしれません。

そんな時に、メニュー以外にも、糖質制限中におすすめする食べ方の工夫をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

おすすめの食べ方①:食べる順番を考える

スシローで寿司を食べるときは、お寿司を食べる前に、血糖値が上がりにくくするメニューを食べるようにしましょう。

おすすめは、だし巻き卵、赤だし、茶碗蒸し、枝豆です。

 

おすすめの食べ方②:スシローに行く前に、少しお腹をふくらませる

スシローに行く前に、腹ごしらえをしていくとスシローで食べすぎなくて済みます。

おすすめはコンビニなどに寄って、プロテインバーやゆで卵などのたんぱく質のものを食べて、少しお腹を膨らますのがおすすめです。

 

おすすめの食べ方③:翌日から3日間ほどで調整する

スシローで糖質を摂りすぎたと思ったら、翌日から3日間ほどでできるだけ糖質を抑えて、調整する方法もおすすめです。

1日で戻そうとすると体調を壊すこともありますので、3日間かけて調整してくださいね。

 

スシローで寿司を食べないなんて我慢できない方は

糖質ダイエット中にスシローに行った場合、我慢しようと思ってもどうしてもお寿司を食べたくなりますよね。

我慢ばかりだと、イライラしてきますしダイエットも続けるのも嫌になってきます。

そんな時は、チートデーとして思いっきり食べるのもいいですが、好きなものをたべて糖の吸収をおさえられる一石二鳥の方法を選ぶのもありです。

ファンケルの大人のカロリミット」食事の前に摂ることによって、糖と脂肪の吸収も抑えてくれ、脂肪を消費しやすくしてくれるんです。

ダイエット中に、たまにはカロリーや糖質を気にせず食べたいという方にぴったりなんです。

私も大人のカロリミットを食事前に摂っているのですが、他のダイエット中や糖質制限の方も大人のカロリミットを摂っているという人がたくさんいますので、口コミをご紹介します。

 

食べまくったのに太っていないという声がありました。

 

大人のカロリミットの「ブラックジンジャー由来ポリメトキフラボン」の成分は、脂肪の代謝を助け消費してくれるという働きがあるので、動くと脂肪が燃えやすくなります。

 

大人のカロリミットを実際に摂っている人の口コミで、食べているのに体重が変わらなかった、痩せたという口コミがありました。

しっかり食べても太ってないと、体重計に乗るのが怖くなくなりますし、ストレスなくダイエットを続けることができますね。

 

  • 糖質制限中に寿司を食べたい
  • たまには糖質制限を考えずに美味しいものを食べたい

という方は、食事の前に大人のカロリミットを摂ってから食べれば、安心して食べることができます。

公式サイトでは、初回限定で28日分が1,000円でお試しできますので、気になる方は28日分でまずは試してみてくださいね。

\ ダイエットを続けるお守りがほしい方は /

大人のカロリミットの詳細はこちら

通販限定!28日分1,000円でしっかり試せる

 

 

この記事のまとめ

この記事では、スシローのメニューの糖質とカロリーをご紹介してきました。

スシローは基本的には、糖質制限中には避けたほうがいいのですが、3つのことに気をつければ、ダイエット中でも楽しむことができます。

  1. 食べる順番を考える
  2. スシローに行く前に、少しお腹をふくらませる
  3. スシローに行った翌日から3日間ほどで調整する

しかし、せっかくスシローに行ったのに、たった3皿しか食べられないとなると、なかなか食事を楽しむのも難しくなりますし、周りにも気を遣わせてしまいます。

そんなときには、ファンケルの大人のカロリミットを食事前に摂ることで、自分も周りの人も楽しむことができます。

大人のカロリミットは、28日分が入っているのでお守り代わりに常にバッグにいれておくといいですよ。

\ 食べたいものを食べたい方は /

大人のカロリミットの詳細はこちら

通販限定!28日分1,000円でしっかり試せる

 

 

 

 

 

-糖質ダイエット

Copyright© おすみとおかず , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.