生活

ブリタは常温だと腐る?浄水器が冷蔵庫に入らないときの対処方法

この記事では、ブリタが冷蔵庫に入らないけど、常温で腐るか心配という方に向けて、対策方法をお伝えします。

結論から言うと、暑い時期は常温での保存はおすすめしません。

とはいっても、ブリタはドイツ製の浄水器メーカーなので、ボトルが海外サイズなので、冷蔵庫に入らないということがあります。

この記事を読めば、常温がおすすめできない理由と、ブリタの浄水器が冷蔵庫に入らない場合の対処方法についてご紹介します。

 

 

ブリタは常温だと腐るのかというのは環境次第

常温、冷温どちらでも美味しく飲んで頂くことが可能です。商品によっては、浄水器本体をそのまま冷やして飲んでいただくこともできます。ろ過した水は、直射日光が当たらないようにし、衛生面から1日で使いきっていただくことを推奨しております。
引用:ブリタ

ブリタの公式サイトでは、ブリタでろ過した水について、常温、冷温どちらでも大丈夫ということが明記されています。

ですので、ブリタが冷蔵庫に入らないからといって、常温で保管しておいても1日の間で使い切れば基本的には大丈夫ということです。

しかし、保管場所の室温が15~30度くらいだといいのですが、部屋の温度が30度を超える場合は注意が必要です。

 

常温の範囲

具体的な定義がないのが現状です。各機関によって常温の範囲がさまざまであり、メーカーが独自に基準を決めている場合もあります。一般的には15度~30度くらいまでが常温の範囲と言われており、私たちが普段生活できるレベル(冬や夏は暖房やエアコンをつけて快適な温度にする)温度の範囲と思ってもらえればよいでしょう。
引用:ミエマン醤油

ブリタはろ過する時に、塩素を取り除いてくれるのですが、塩素を失ったブリタの水は細菌が繁殖しやすい状態となっています。

特に夏場は、夏場はエアコンをつけない室内では気温が35度を超えてしまうことも。

「腐る」といった表現とは少し違いますが、温度が上がることで雑菌が繁殖してしまいます。

また、ブリタはドイツ製ということで、ドイツの気候に合わせて作られています。

ドイツは、一年で最も暑いのが7月〜8月。平均最高気温は22℃前後と日本の夏に比べると涼しいんです。
おすみ

そういった背景もあり、日本では常温といってもできるだけ、エアコンが効いた部屋や涼しい部屋で保存してその日のうちに飲むということが大事になってきます。

 

ブリタの水が腐ったらどんな変化がある?飲んだらどうなる?

ブリタの水も細菌が増殖すると、臭いや見た目が変わってきます。

ブリタの賞味期限は1日。常温はもちろん、冷蔵庫で保存していてもその日のうちに飲むのが基本ですが、腐った水の特徴をご紹介しますので、参考になさってください。

 

異臭がする

お水そのものに臭いはありませんが、細菌が混入していると、生臭かったりカビ臭かったりすることがあります。硫黄のようなにおいがしたり、雑巾のようなカビ臭がすることがあります。

お水を飲む前におかしい臭いと感じた場合は、飲むのをやめましょう。

 

色などの見た目が違う

水は、基本的に透明で濁度が1度以下と言われていますが、異物が混入していると濁って見えることがあります。

赤みを帯びたり、緑色に変色するなど、明らかに透明ではない場合は、飲むのをやめましょう。

 

味に違和感がある

水は基本的に味はありません。しかし飲んでピリピリとした刺激があったり、苦味を感じたりと普段と味が違うと感じたときは、飲むのをやめましょう。

 

腐った水をのんだら感染症を起こす恐れがある

お水を介して感染するものとして、コレラ菌やチフス菌、腸管出血性大腸菌感染症(O157)等の細菌のほか、ノロウイルス、ロタウイルス等の感染症の恐れがあります。

そのほかにも様々な感染症の危険性がありますので、お水の保存には十分に気を付ける必要があります。

もし腐ったお水を飲んでしまった場合は、きれいなお水を飲み体内から出すようにして、下痢や嘔吐などの体調不良に気づいたら早めに医療機関を受診するようにしてください。

とはいってもブリタの浄水器が冷蔵庫に入らないこともあります。

次にブリタの浄水器が冷蔵庫に入らない場合、どのようにすればいいのかお伝えします。

 

 

ブリタの浄水器が冷蔵庫に入らない時の2つの対処方法

  1. 常温(30度以下)の環境に置く
  2. 魔法瓶の水筒のように、水の温度を一定に保つことができる水筒に入れ替える
  3. 蛇口直結型の浄水器に変える

ブリタの浄水器はドイツの浄水器メーカーなので、海外の冷蔵庫の大きさに合わせて作られています

そのため、ブリタの浄水器をせっかく買ってきても冷蔵庫に入らないことがあるんです。

 

 

1:常温(30度以下)の環境に置く

ブリタを常温で保存する場合、室温に注意し直射日光を当てず、30度以下の環境に置くようにしましょう。

特に夏場は注意しましょう。

 

 

2:魔法瓶の水筒のように、水の温度を一定に保つことができる水筒に入れ替える

2つめは、温度が上がらない方法として、魔法瓶のような水筒に移し替える方法もあります。

お水の賞味期限自体は、1日と変わりませんが、仕事で日中家にいないという方におすすめです。

>>楽天市場で魔法瓶を見てみる

 

 

3:蛇口直結型の浄水器に変える

蛇口の形状によって取り付けができる、出来ないがありますが、蛇口直結型の浄水器に変えてみるという方法もあります。

取り付け自体も簡単で、蛇口直結型にすれば使いたい時にいつでもろ過されたお水が使えます。

>>蛇口直結型の浄水器を楽天市場で見てみる

 

 

 

この記事のまとめ

この記事では、ブリタの水を常温で保存すると腐る原因と対策についてご紹介しました。

ブリタの水は、1日で使い切る必要がありますが、特に暑い時期には注意が必要です。常温で保存する場合には、十分にお気をつけください。

もし、ブリタが冷蔵庫に入らないという時は、ぜひ以下の3つの方法を試してみてください。

  1. 常温(30度以下)の環境に置く
  2. 魔法瓶の水筒のように、水の温度を一定に保つことができる水筒に入れ替える
  3. 蛇口直結型の浄水器に変える

もし、災害時のために常温の水を常におきたいという目的の方は、災害時でも使えるウォーターサーバーなども検討するのもいいでしょう。

水は私たちの体には欠かせない存在です。赤ちゃんからお年寄りまで日々口にする飲み物だからこそ、日頃から安全な水を飲めるようにしていきましょう。

 

 

 

-生活