生活

ブリタの浄水器が冷蔵庫に入らないときの対処方法!冷たくて美味しい水が飲みたい人は必見

「ブリタ」と検索をかけると

「ブリタ 冷蔵庫に入らない」と検索予測が出ていました。

ブリタはドイツ製の浄水器メーカーなので、ボトルも海外サイズなので、冷蔵庫に入らないということがあるんです。

この記事では、ブリタの浄水器が冷蔵庫に入らなかった場合の対処方法についてご紹介します。

 

ブリタの浄水器が冷蔵庫に入らないというSNS上の口コミ

ブリタの浄水器を買ったけど、冷蔵庫に入らなかったという人もSNS上に見かけましたのでご紹介します。

口コミ①:冷蔵庫に入らない

ブリタは常時4~5種類のポット浄水器が売っているのですが、お水をたくさん飲む人はついつい大きいものを買ってしまいがちです。

高さや奥行きをしっかり把握して買わないと、せっかく買っても冷蔵庫に入らないということになってしまいます。

 

口コミ②:冷蔵庫の扉のポケットに入らない

冷蔵庫の扉のポケットは出し入れが楽なので、ブリタの浄水器も扉のポケットに置きたいという人は多いと思いますが

ブリタの幅が大きすぎるので、冷蔵庫のポケットに入らない、入ったとしても冷蔵庫の扉が閉まらないという人もいました。

 

口コミその③:冷蔵庫に入っても冷蔵庫の占領してしまっている

ブリタの浄水ポットが冷蔵庫を占領してしまうと、他の飲み物や食料が入らなくなってしまいます。

食料品のまとめ買いもできなくなるので、ブリタを買うことで食費が高くなってしまうということもあるかもしれません。

 

冷蔵庫に入らないという口コミのまとめ

せっかくブリタを買って冷たいお水が毎日飲めると思ったのに、冷蔵庫に入らないとなると悲しいですよね。

冷蔵庫にブリタが入らなかったので、ブリタを花瓶や水槽として別の用途で使う人もいました。

 

 

ブリタの浄水器が冷蔵庫に入らない時の2つの対処方法

ブリタの浄水器はドイツの浄水器メーカーなので、海外の冷蔵庫の大きさに合わせて作られています。

そのため、ブリタの浄水器をせっかく買ってきても冷蔵庫に入らないことがあるんです。

 

対処方法その①:小さい容器などに移し替え、小分けにして冷蔵庫に入れる

1つめは、小さい容器に小分けに移し替えて冷蔵庫に保管する方法。

ブリタは、カートリッジが水につかっている状態であれば、1日は美味しい濾過された水が飲めるのですが、小さい容器に移し替えた場合、そこから劣化が始まります。

また使用済みのペットボトルは細菌などの問題もあるので、あまりおすすめできません。

移し替えたらできるだけ早めにお水を使うようにしましょう。

 

対処方法その②:常温で保存する

ブリタは、常温でもカートリッジが水につかっている状態であれば24時間以内であれば、おいしいお水を飲むことができます。

しかし、冷たいお水が飲みたいとき、プロテインや置き換えドリンクなどを飲む場合は、氷を入れてくださいね。

 

 

ブリタの浄水器を購入する前にサイズをチェックしておきましょう

モデル 全容量 浄水部容量 サイズ 金額
スタイル 2.4L 1.4L 幅241mm
奥行105mm
高さ274mm
4,378円
マレーラCool 2.4L 1.4L 幅258mm
奥行105mm
高さ258mm
4,268円
アルーナXL 3.5L 2.0L 幅245mm
奥行110mm
高さ284mm
3,068円
リクエリ 2.2L 1.1L 幅202mm
奥行110mm
高さ284mm
3,068円
ファン 1.5L 1.0L 幅173mm
奥行91mm
高さ245mm
2,618円

ブリタのポット型の浄水器の大きさをまとめました。

ブリタの浄水器を買ったあとで、冷蔵庫に入らないということにならないようしっかりチェックしてくださいね。

ちなみに、浄水された水の量(実際のろ化された水の量)は、表の「浄水部容量」の部分です。

毎日どのくらいのお水を飲むかを考えながら選ぶのもいいでしょう。

もし、1日2リットルのお水を飲みたいのであれば、継ぎ足しが必要ない「アルーナXL」を選ぶのが一番おすすめです。

「アルーナX」が大きすぎて小さいサイズのブリタを選ぶ場合は、途中でお水を継ぎ足す作業を考えることが必要です。

>>ブリタの浄水器を詳しくみてみる

 

 

ブリタの浄水器が冷蔵庫のサイズと合いそうにない方は

  • 冷蔵庫に入りそうにない
  • 冷蔵庫に入ってもかなりのスペースを占領される
  • 1日何回も水を継ぎ足すのが面倒

ブリタの大きさと冷蔵庫のスペースをチェックして、ブリタの浄水器の保管が冷蔵庫では無理という方は、ブリタ以外の浄水器を検討するのがおすすめです。

その中でもおすすめは、水道から直接ろ過された冷たいお水が出てくるウォーターサーバーがおすすめ。

毎日水を作る必要がない「アクアスタイル」は1日120円でウォーターサーバーをレンタルできて、ブリタと同じく水道水を濾過するので、ウォーターサーバーのように毎月水が届くということがないんです。

ボタンを押すだけで冷たい水、熱湯が出るので、いつでも手軽に美味しいお水とお湯が楽しめます。

 

 

水道直結型ウォーターサーバーを使っている人の口コミ

おすすめのアクアスタイルは販売されたばかりで間もないため、まだ口コミがありませんでした。

同じ水道直結型のウォーターサーバーを使っている人の口コミがありましたのでご紹介します。

 

口コミ①:メンテナンスがほぼ不要の冷水器

水道直結型のウォーターサーバーは便利という口コミがありました。

アクアスタイルは、ブリタのように毎日水を濾過する必要がなく、ボタンを押せばいつでもろ過された冷たいお水を飲むことができます。

2種類のフィルターを使って、カルキや塩素などを取り除いてミネラルだけ残すので、安全な美味しいお水をいつでも飲めるんです。

 

口コミ②:水道直結だから月々の金額が安い

水道直結型のウォーターサーバーは安いという口コミがありました。

アクアスタイルは、月額3,608円(1日あたり120円)でサーバーをレンタルすれば、あとは水道代と電気代のみで済むので、ペットボトルの水を買うのとあまり変わらず使うことができます。

ウォーターサーバーのように、毎回水を買ったり、重たい水を運ぶ手間のないのも嬉しいですね。

 

口コミ③:お湯を沸かす必要がない

アクアスタイルは、濾過された冷たい水が飲めるだけでなく、お湯もすぐボタンひとつで出てきます。

お湯を沸かす必要がないので、子育て中のママパパもすぐにミルクが作れるということで助かっている声がありました。

 

水道直結型ウォーターサーバーを使っている人の口コミのまとめ

水道直結型のウォーターサーバーは、浄水器とウォーターサーバーのいいとこどりといった感じ。

口コミを見ていても便利という声が多かったです。

特にアクアスタイルは、他の水道直結型のウォーターサーバーと違って設置料が無料で、月額料金も1日120円とペットボトルと変わらない安さ。

アクアスタイルを使うことで、毎日の水を作り続ける手間や、メンテナンスをせずに毎日安心で美味しい水を飲めるようになりますよ。

 

 

アクアスタイルとブリタを比較してみました

アクアスタイル ブリタ
月額 ・月額3,608円かかる(サーバーレンタル代) ・フィルターのみ(約1,422円/月)
機能 ・ボタンを押すだけで冷水とお湯が出る ・冷蔵庫に入れば冷水または常温の水
導入の手間 ・設置費用無料
・打ち合わせや設置作業に時間がかかることも
・ポットを購入すればすぐに始められる
設置スペース ・場所をとる ・冷蔵庫の中では場所をとる
・常温では少ないスペースで置ける
日々の手入れ ・必要に応じで受け皿の洗浄 ・水の入れ替え
・ポットの洗浄
メンテナンスの手間 ・1年に1度のフィルター交換 ・2ヶ月に1回程度のフィルターの交換
水の品質 ・2種類のフィルターで不純物を取り除きミネラルウォーターに
・品質検査証明書とフィルター除去率試験証明書
・正規と並行輸入があり不安定

アクアスタイルとブリタを7つのポイントで比較してみました。

アクアスタイルは月額料金がかかってしまいますが、ブリタは最初のポット本体と2ヶ月に1度交換するフィルター代だけで済むので金額の面ではブリタが安いです。

またブリタは思いついた時にいつでも始められますが、アクアスタイルは無料ですが、設置場所の打ち合わせや、設置工事があるのですぐに始められない場合があります。

しかし、購入後の毎日のメンテナンスや手間を考えると、アクアスタイルは楽でです。

ブリタの1日最低1回の水の交換とポット洗浄と比べても、アクアスタイルは水の補充をする必要もなくフィルター交換も1年に1回。

何よりも水安全性を考えると、フィルターによって水の水質が異なってしまうブリタに比べて、アクアスタイルは、検査で証明されている安全なミネラルウォーターが飲める点は安心です。

\ 毎日の水にこだわりたい方は /

アクアスタイルの公式サイトをみてみる

設置費用無料!1日120円でミネラルウォーターが作れる

 

 

アクアスタイルはこんな人におすすめです

  • いつでも冷たい水を飲みたい人
  • 温かい飲み物や料理でお湯をよく使う人
  • 毎日の作業や手間をできるだけ省きたい人
  • 子供のために安全性の高い水を使いたい人

アクアスタイルは、ボタンを押すだけで冷水とお湯が出るので、毎日水の補充をする手間がなく、フィルター交換も1年に1回自動で送られてくるのでとにかく手間を省きたいという方におすすめです。

子供が口にする水は、安全かどうか特に気を使いますよね。

アクアスタンドは、厳しい基準でフィルター除去率試験と水質検査を行っているので、赤ちゃんはもちろん家族全員が安全なお水を飲むことができます

 

 

この記事のまとめ

この記事では、ブリタの浄水器が冷蔵庫に入らない時の対処方法をご紹介しました。

  1. 小さいポットなどに移し替え、小分けにして冷蔵庫に入れる
  2. 常温で保存する

しかし、ブリタを小分けにしたり常温で保存するのは、手間がかかってしまったり衛生的にもあまりおすすめできません。

一方、アクアスタイルは、浄水器とウォーターサーバーのいいとこどり。

月額料金はかかるものの、毎日の水の入れ替えやメンテナンスがほとんどなく、何よりもブリタに比べて安全性があるのが安心できます。

ブリタのサイズなどに不安がある方、いつでも安全でおいしい冷たい水を飲みたい人は、アクアスタイルを選ぶといいですよ。

\ 毎日の水にこだわりたい方は /

アクアスタイルの公式サイトをみる

設置費用無料!1日120円でミネラルウォーターが作れる

 

 

 

-生活

Copyright© おすみとおかず , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.