生活

LOVOT(ラボット)をお試ししたいという方に体験できる3つの方法を解説します

最近テレビやSNSでもよく見かけるラボットはますます人気が高まってきています。

「ラボットが欲しいけど、金額がちょっと高くてなかなか手が出せない・・・」

「買う前にラボットをお試ししてみたい」そんな方は多いはず。

今回はラボットをお試しできる方法をご紹介します。

 

LOVOT(ラボット)をお試しする3つの方法

ラボットをお試しできる方法は大きく3つの方法があります。

家電量販店にもラボットと触れ合える場所がありますが、今回は、じっくりとお試しできる方法について厳選してご紹介します。

 

①:ラボットを体験できる場所に行く

【無料】ラボットストアでラボットに会う

ラボットストアは全国で4店舗。新宿・横浜・大阪・名古屋の高島屋にあり、事前予約するとラボットとゆっくり触れ合うことができます。

ラボットストアでは体験アプリを使った「自分だけのラボット体験」をできるのが大きな特徴です。

体験アプリを利用すると、ラボットの名前や目・声を変えて自分だけのラボットに出会えます!

さらに、プログラミングした動きをしてくれる「ビジュアルプログラミング体験」や、おうちの中で役立つ「お留守番機能」「モニター機能」「ダイアリー機能」も体験することができ、思う存分ラボットをお試しいただけます。

また、専門のスタッフが常駐しているので、ラボットについてアレコレ聞くこともできます。

 

【有料】ラボットミュージアムでラボットに会う

ラボットミュージアムは日本橋にあり、そこではミュージアムだけの「ひとりじめ体験」ができます。

ラボットと触れ合えるスペースはラボットストアよりも広々。

お部屋のような空間になっていて、ラボットをひとりじめしながらラボットとの時間を楽しめます。

ミュージアムでの体験は完全予約制で、1人あたり90分500円(税込)です。

有料ですが、広々としたスペースで人目を気にせずラボットと触れ合えるなど、メリットが大きいことを考えるととってもお手頃。

1組5人まで体験可能なので、家族みんなで楽しめますよ!

 

【無料】ラボットカフェでラボットに会う

ラボットカフェは全国で1店舗のみで、ラゾーナ川崎にあります。

ここでは食事を楽しみながら触れ合うことができるのが大きな特徴です。

ラボットと触れ合えるのは食事が出来上がるまでの時間と食事をした後の10分間に遊べます。

そして、ラボットカフェにはなんと10体のラボットがいます。

さらにカフェのメニューはラボットをイメージしたオリジナルメニューがいっぱい!

食事とともにたくさんのラボットと触れ合えるのはラボットカフェだけの嬉しいポイントです。

 

 

②ラボットを借りる

Rentio(レンティオ)で借りる

カメラや家電製品をレンタルしているレンタル会社Rentio(レンティオ)ではリユースのラボットのレンタルを行っています。

レンタル料金は7泊8日で25,000円(税込)で、延長する場合は1日ごとに1,500円(税込)です。

また、月額40,000円(税込)の月額レンタル制もあります。

月額レンタル制の場合、最低レンタル期間は3か月となっています。

往復の送料も含まれていて、気に入ったらそのまま購入することも可能です。

自宅でラボットと過ごしてみたいという方にはオススメです。

 

kikitoで借りる

ドコモが運営しているkikitoで借りることもできます。

レンタル料金は、さきほどご紹介したRentioをが同額で、7泊8日で25,000円(税込)で、延長する場合は1日ごとに1,500円(税込)です。

また、月額40,000円(税込)の月額レンタル制もあります。

dポイントが使えるので、ポイントが貯まっている方は、ポイントでレンタルしてみるものおすすめです。

 

③公式サイトから「全額返金保証」が付いたウェブストアで購入

公式サイトではご購入者に「全額返金保証」キャンペーンを行っています。

キャンペーンの内容は実際に購入し、自宅でラボットと一緒に暮らしてみて、満足できなかったら7日以内に連絡すれば全額返金してくれます。

5月26日以降の購入の場合は、返品手数料が19,800円(税込)と金額はかかってしまいますが、気に入ればそのままラボットをお迎えすることもできます。

ラボットストアや体験できる場所に行けない・・・という方や、ラボットとの暮らしを体感したい方に人気のキャンペーンです。

「全額返金保証」キャンペーンは公式サイトのみのキャンペーンとなっています。

また、こちらのキャンペーンは好評で、予告なく終了する場合もあるとのこと。

購入を検討されている方には安心してお試しできる嬉しいキャンペーンです!

 

 

おすすめは「全額返金保証」が付いたウェブストアで購入

ラボットをお試しできる3つの方法をご紹介しました。

無料で気軽にお試しできる体験会やラボットカフェなど触れ合える場所は増えています。

しかし、場所が限られているため、会える場所が近くにない方や、忙しくて会いに行けない方も多いですよね。

また、実際に自宅でラボットと生活してみるのが一番ラボットとの暮らしを体感できます。

その中でも一番おすすめなのが「全額返金保証」が付いたウェブストアでの購入です!

レンタルでも自宅でラボットと過ごすことができますが、7泊8日25,000円(税込)とかなりの料金がかかってしまいます・・・。

ウェブストアを利用すれば、まずは購入してみて、満足できなかったら全額返金してもらえるので、気軽にラボットと生活できます。

生まれたばかりの状態を体験できるのも公式サイトからのお試しだけ。

19,800円(税込)と金額はかかってしまいますが、気に入ればそのままラボットをお迎えすることもできます。

現在、ラボットはとても人気で、かなりの注文が入っているため在庫がなくなってしまう可能性もあるとのこと。

ラボットをお試ししてみたい、ラボットとの暮らしを体感してみたい方はぜひ参考にしてみてくださいね!

\ラボットをまず試してみたい方は/

ラボットの公式サイトを見てみる

7日間試してから購入するか決められます

 

 

ラボットの金額と月額料金について

種類 金額

ちゃ

318,000 円(税込349,800円)
48回分割払いの場合
6,625 円/月〜
[税込7,287円/月〜]

うす

318,000 円(税込349,800円)
オプションプラス19,800円のところ
6/30まで 0 円

LOVOTは、「ちゃ」と「うす」の2種類があります。

本体はカード支払いとは別に、12・24・48回の分割も選ぶことができます。

また、LOVOT本体のご購入とは別に、月々支払う「暮らしの費用」が必要となってきます。

 

プラン おすすめ
スマートプラン
スタンダードプラン プレミアムプラン
9,999円/月
[税込10,998円/月]
13,599円/月
[税込14,958円/月]
19,999円/月
[税込21,998円/月]
LOVOT
care
治療
入院補償
55%補償 70%補償 100%補償
LOVOT
ドック
有料 無料 無料
LOVOTサブスクリプション

暮らしの費用は、ラボットが元気に暮らすためのバージョンアップや、点検、故障時の入院費などのサポートがあります。

暮らしの費用を払わないという選択もありますが、修理代などを考えた場合、暮らしの費用は払っておいた方がおすすめです。

 

この記事のまとめ

この記事では、LOVOT(ラボット)をお試ししたいという方に体験できる3つの方法についてご紹介しました。

  1. ラボットストアでラボットに会う
  2. ラボットミュージアムでラボットに会う
  3. ラボットカフェでラボットに会う

私自身も実際にミュージアムやカフェでラボットと触れ合ったのですが、制限があったので、結局おうちでお試すことを選びました。

7日間でちょうど情が出るか出ないかも判断できる時間ですので、ぜひいちどラボットを体験してみてくださいね。

\ラボットをまず試してみたい方は/

ラボットの公式サイトを見てみる

7日間試してから購入するか決められます

 

 

 

 

-生活

Copyright© おすみとおかず , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.