糖質ダイエット

nosh(ナッシュ)は量が足りないメニューがある!見分け方と足りない時の解決策

この記事では、nosh(ナッシュ)の量が足りないメニューの見分け方や物足りないときに工夫してほしいことをご紹介します。

実際に私たち食のプロの夫婦が60食以上ナッシュを食べてきましたが、食べごたえのあるメニューもあれば、足りないなというメニューもありました。

ナッシュを始めてみたいけど量が足りるか不安な方は、この記事を読んで参考にしてみてください。

 

 

ナッシュの量が足りないというSNS上の口コミ

ナッシュは糖質制限やダイエットのために食べている人が多いのですが、ナッシュの量について、SNS上でも足りないという声がありましたのでご紹介します。

量が足りない口コミ①:足りないのでライスをつけてしまい痩せない

ナッシュだけでは足りないから、ライスをつけているという口コミがありました。

ナッシュを食べる目的が糖質ダイエットである場合は、茶碗一杯分(約100g)のごはんを食べた時点で、1食分の糖質の量を約20gもオーバーしてしまいます。

 

量が足りないという口コミ②:寝付きが悪かった

ナッシュの弁当は、おかずだけでごはんはついていないのですが、ご飯なしではおなかが空いたという口コミがありました。

 

量が足りないという口コミ③:カロリーが低いので、空腹が満たされない

ナッシュは、カロリー250kcal~600kcalと幅広いメニューが60種類ほどあるのですが、カロリーが低いメニューを選んでしまうとお腹が満たされないという口コミもありました。

 

ナッシュの量が足りないという人の口コミのまとめ

  • 足りないのでライスをつけるから痩せない
  • 寝付きが悪かった
  • カロリーが低いので、空腹が満たされない

ナッシュを実際食べている人で、量が足りないという口コミをみてみましたが、特に男性の方や、ダイエット目的ではなく通常の食事に取り入れたい方にとって量が足りないと感じてしまいます。

逆に、糖質ダイエットで食べる人で、糖質を気にせずに色んな味付けのおかずを4種類も食べられるのは嬉しいという口コミもありました。

しかし、ナッシュを食べて量が足りないという人が一定以上いるのも事実。

 

私たちも食べてみて分かった!ナッシュで量が足りないメニューの3つの特徴

実際、私たちも60食以上ナッシュを食べてきましたが、量が足りないと感じたメニューがありました。

量が足りないメニューの特徴をご紹介しますので、メニューを選ぶ時の参考にしてみてくださいね。

 

特徴その①:レンジで加熱する時に水分が出てきてしまう野菜メインのメニュー

ごろっと野菜の麻婆豆腐は、茄子がメインのメニュー。

電子レンジで温めると野菜の水分が出てきてしまい量が少なく感じました。

ナッシュは、野菜などの食材を調理せず瞬間冷凍させ旨味や水分をそのまま閉じ込めるのですが、電子レンジで解凍する時に、どうしても野菜の水分が出てきてしまい、水っぽくなるんです。

水っぽくなるとどうしても野菜自体のボリュームも減り、食べごたえがなくなってしまいます。

 

特徴その②:醤油やソースが味付けのメニュー

醤油やソースなど、水っぽい調味料ベースのメニューは、レンジで温めると水っぽくなり食べごたえがありません。

比較的カロリーが低いメニューにも水っぽくなる傾向があるので、ボリュームを重視する方にはおすすめできません。

 

特徴その③:値段が高い材料を使ったメニュー

ナッシュは、毎週2品前後の新メニューが販売されるのですが、ふぐやかに、牛肉を使ったメニューも登場します。

食材の値段が高いと、使う量も少なくなりますので、ボリュームが足りないと感じることがあります。

 

 

ナッシュの量が足りないと思ったら試してほしい3つの方法

ナッシュが足りないと思った時にやってみた3つの方法をご紹介します。

もしよかったら参考にしてみてくださいね。

 

1.選ぶメニューは食べごたえのあるものにする

メニューを選ぶ時は、食べごたえのある弁当を選ぶのがおすすめです。

ナッシュは、食べごたえ噛みごたえというのを大切にしていて、お肉は、一口では食べきれないほど通常より大きめにカットされています。

特に鶏肉や魚の切り身が入った弁当がおすすめですので、ぜひ選んでみてくださいね。

 

2.サラダを一緒に食べる

ナッシュの料理が物足りないと思ったら、一緒にサラダを食べるのがおすすめ。

ナッシュの弁当では生野菜が採れないので、野菜が豊富に摂れてお腹も満足できて一石二鳥です。

しかしサラダを摂るときに気をつけたのが、糖質の高いイモ類を避けるようにし、ドレッシングはノンオイルドレッシングにしましょう。

 

3.カリフラワーライスをごはん代わりに食べる

ナッシュの弁当が足りなくて、ごはんが食べたいと思ったら、カリフラワーライスを食べるのがおすすめです。

カリフラワーライスは、米粒大にカリフラワーをカットされたもので、白米100g糖質が35.6gに対し、カリフラは同じ量で糖質が1.9gしかないんです。

カロリーや糖質を抑えながらも、カリフラワーのビタミンCや食物繊維といった栄養も摂ることができるんです。

ナッシュの量が足りないという方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

 

まとめ

この記事では、nosh(ナッシュ)の量が足りないと感じたメニューと、物足りないときに工夫してほしいことをご紹介してきました。

  1. 選ぶメニューは食べごたえのあるものにする
  2. サラダを一緒に食べる
  3. カリフラワーライスをごはんの代わりに食べる

もしナッシュの量が足りないかもと心配な人は、今回ご紹介した3つの方法を試してみてくださいね。

 

\ ダイエット中でもお腹いっぱい食べたい人は /

ナッシュの公式サイトをみる

累計販売数1,000万食突破!初回300円オフ

 

 

 

 

-糖質ダイエット

Copyright© おすみとおかず , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.