本ページには広告が含まれています。

40代からのダイエット

【画像あり】私もできた! 40代70キロから体重を減らす方法

2023年3月17日

この記事では、40代の女性が70kgから体重を減らす方法について、ご紹介します。

【40代の女性が70kgから体重を減らす方法まとめ】

  • 体重の増減に一喜一憂せず、ゆるく長く痩せていくことを意識することが必要
  • 時間をかけてじっくりダイエットが出来る人は、生活習慣を根本から見直す
  • 1~2ヶ月でストレスなく痩せたいという方はメディカルダイエット

運動が苦手なので、実際色んなサプリを買ってみたりしたのですが更年期ということもあって、痩せるどころか太る一方でした。

この記事を読めば、40代でも痩せるコツが分かりますので、『今回は絶対に痩せたい!』と本気でダイエットしたい方は、最後までチェックしてみてください。

\自分のことを好きになりたい方は/

メディカルダイエットを詳しく見てみる

 

経験者だから言える! 40代70キロから体重を減らす方法

2022年10月

2023年10月

私自身のお恥ずかしい写真を公開します!

コロナ禍で自宅いたせいもあって、みるみる体重が増えていき70キロ代(ほぼ80キロ)まで体重が増えました。

そこでもうこのままではダメだと思い、1年間かけて15kgほど体重を落とすことができました。

ちなみに今もダイエットは続けていて、あと10kgは痩せたいと思っていますので、ぜひ一緒にがんばりましょう!

そんなダイエットを継続してきた私が感じたことは、まずは何をするにしても生活習慣を見直す必要があります。

40代になると、ホルモンバランスが不安定になり、代謝が落ちて筋肉量が減るなど、体の変化が大きく影響して脂肪がつきやすくなります。

一般的に加齢に伴って基礎代謝量は低下します。その主な理由として筋肉などの除脂肪量の低下があげられます。このことは活動時のエネルギー代謝量が低くなることにもつながります。
引用:厚生労働省「e-ヘルスネット 加齢とエネルギー代謝

そのため20代、30代の人と同じダイエットをしても痩せるどころか、逆に太ってしまってストレスが溜まる一方です。

また、今の70kgの体の状態を放置していると

  • 体重が増え続ける
  • 膝に負担がかかり膝を痛める
  • 生活習慣病のリスクが増える

など、ご自身の体にとって悪い方向に進んでいくのは間違いありません。

私自身も、最初に階段を使う時や、トイレで膝に違和感が出てきて、ヤバいと思いました。
すみれ
すみれ

まずは、どんなダイエットをするにしろ、まずは今の生活習慣について見直していきましょう。

①:日常生活で体を動かすよう意識する

  • なるべく階段を使う
  • 電車やバスは立つ
  • 早歩きをする
  • 歩く距離を長くする

なかなか運動を行う時間が取れないといった場合は、日常生活のなかで活動を積極的に行ったり軽い運動を取り入れるのがおすすめです。

日常動作を積極的に行うことで運動と同じように消費カロリーを増やすことができます。

②:食生活に気を付ける

低下する基礎代謝をできるだけ落とさず健康的に痩せるためには、食生活を見直し栄養バランスを意識することが大切です。

ご飯やパンなどの糖質がメインの主食、肉や魚、卵などのたんぱく質がメインの主菜、野菜やきのこ、海藻などのビタミンやミネラルがメインの副菜をそろえた食事が良いでしょう。

特に基礎代謝量を落とさないために、筋肉に必要なたんぱく質やビタミン、ミネラルなどを意識して摂ることが大切です。

私自身、お休みの日以外はお酒をやめて、19時以降は食事を摂らない生活に変えました。

③:質の良い睡眠をとる

年代睡眠で休養が十分にとれていない者の割合(%)
20~29才24.5
30~39才27.5
40~49才32.5
50~59才25.9
60~69才14.0

引用:厚生労働省「国民健康・栄養調査結果の概要 第3章 睡眠で休養が十分にとれていない者の割合の年次比較(20 歳以上、男女計・年齢階級別)平成26年度」

厚生労働省の平成26年の調査では、40代が一番睡眠不足の割合が高いというデータがあります。

また、睡眠不足と体重が増えやすくなることも睡眠不足は関係があります。

睡眠不足は、食欲を刺激するホルモン(グレリン)の分泌を促進させ、反対に食欲を抑えるホルモン(レプチン)の分泌が減少します。そのため、いくら食べても満足感を得にくく、体重増加につながるのです。~中略~
一日の睡眠時間が6時間未満の場合、7~9時間寝る場合よりも肥満リスクが約30%高まると報告されています。
引用:サントリーウェルネス

質の良い睡眠を取れるように、寝る前にしっかりお風呂に入るなどしてリラックスすることを心がけましょう。

また、着用することで疲労回復やリラックス効果が期待できる、リカバリーウェアを着用するのもおすすめです。

 

【タイプ別】40代70キロから体重を減らす方法

ここからは、どのように痩せたいかタイプ別のダイエット方法についてご紹介します。

方法①:時間をかけてじっくりダイエットが出来る人は、筋トレや有酸素運動を取り入れる

筋トレには基礎代謝をアップさせ、消費カロリーを増やす効果が期待できます。

トレーニングを実施する時間としては、朝に有酸素運動(ウォーキング)を行い、夕方に筋トレを行うことがおすすめです。

筋トレが苦手、やり方が合っているか不安という方は、「オンラインフィットネス」をまず取り入れてみましょう。

ただし、筋トレを毎日行うことは、あまり効果がないことが言われていますが、筋トレ以外にも、ヨガやダンスなど月6000以上のレッスンを好きな時に受けることができるので、その日の気分で体を動かしてみることができます。

何よりも、オンラインフィットネスはYouTubeとは違い生のレッスンという点がポイントです。

YouTubeだと間違ったポーズでも誰も指導してくれないし、きつければ楽したりサボることもできます
すみれ
すみれ

画面越しに、直接先生の指導を受けながらレッスンを受けることができるのは大きいです。

今なら30日間100円でオンラインフィットネスが体験できるので、手軽に楽しく筋トレや運動を始めたいという方は、試してみてくださいね。

\運動や筋トレが続かないという方におすすめ/

オンラインフィットネスを詳しく見てみる

お試し期間中に途中解約できるので安心して始められます

②:短期間でストレスなく本気で痩せたいという方はメディカルダイエット

確実に痩せたいという方は、メディカルダイエットを取り入れるのをおすすめします。

メディカルダイエットとは、医薬品や医療機器を用いてダイエットをしていきますが、過度な運動や食事制限が必要なく痩せることができる画期的なダイエット方法と言われています。

私自身は運動が苦手で、これまで色んなサプリを試したのですが痩せるどころか、太ってしまうようになっていました。

そこで、メディカルダイエットをしたところ、3か月でまず10kg体重を落とすことができました。

  • 色んなサプリに手を出す必要がない
  • 太った体型を隠したり、サイズの大きい服を買う必要がない
  • 効果が出ない無駄なダイエットをする必要がなくなる

決して料金的には安くはありませんが、トータルで考えると、決して高くないしむしろ安いと思えました。

もし、メディカルダイエットについてもっと知ってみたいという方は、続きを読んでみてください。

4つの方法で確実に痩せるメディカルダイエット

  1. ボディハイフ施術(医療機器の使用)
  2. ダイエット内服2種類の服用
  3. 食事改善サポート
  4. トレーニングジム

メディカルダイエットは、お薬をはじめボディハイフ施術から食事管理まで、医療機関でダイエットをしていきます。

通常メディカルダイエットでは、医療機器かダイエット内服薬のいずれかを行うのですが、エミナルクリニックでは、お薬をはじめボディハイフ施術から食事管理、運動まで一気に取り入れることができます。

そのため、痩せるだけでなくリバウンドしにくい体にすることができるようになります。

メディカルダイエットのメリット、デメリット

メディカルダイエットのデメリット

  1. 高い

メディカルダイエットのデメリットは、サプリメントに比べて高いです。

それが唯一のデメリットです。

ただ、私自身「ボディハイフ」をしたくて別の美容外科クリニックに行ったのですが、ボディハイフだけで80万円ほどかかると言われて断念した経験があります。

エミナルクリニックであれば、「ボディハイフ」だけでなく薬の服用、食事管理、ジムまで入って199,000円。

そして、今ならモニター特別料金で159,200円で医療ダイエットを始めることができるので、他の美容外科でやるのであれば、エミナルクリニックでまずは相談してみるのがおすすめです。

メディカルダイエットのメリット

  1. 健康的な体重を維持することができる
  2. 心臓病や糖尿病などの慢性疾患の改善や予防につながる
  3. ストレスを軽減し、心身ともにリラックスすることができる

メディカルダイエットをすることで、「頑張っても痩せられない」というストレスをなくダイエットをすることができます。

慢性疾患は、長期間にわたり続く病気であり、生活習慣病とも呼ばれます。これらの疾患は、健康的なダイエットや運動などをすることで、改善や予防することができます。

メディカルダイエットでは、健康的な栄養バランスを保つことで、血糖値を安定させることができ、心臓病や糖尿病のリスクを軽減することができます。

 

メディカルダイエットで痩せたという口コミ

メディカルダイエットで痩せたという口コミがSNS上にありましたので、ご紹介します。

 

 

口コミを一部ご紹介しましたが、他にも痩せたという口コミがありました。

私自身も、知り合いの医者から紹介してもらいこの薬を知ったのですが、リベルサスを飲まなかったら、さらに太っていたと思うと「ぞっ」とします。

効果があるかどうか不安のまま色んなサプリメントを飲むのであれば、一度無料でカウセリングを受けて相談してみるのがおすすめです。

\自分のことを好きになりたい方は/

メディカルダイエットを詳しく見てみる

この記事のまとめ

この記事では、本気で痩せたい40代の女性におすすめするダイエット方法についてご紹介しました。

【40代の女性が70kgから体重を減らす方法まとめ】

  • 体重の増減に一喜一憂せず、ゆるく長く痩せていくことを意識することが必要
  • 時間をかけてじっくりダイエットが出来る人は、生活習慣を見直す
  • 1~2ヶ月でストレスなく痩せたいという方はメディカルダイエット

運動が苦手なので、実際色んなサプリを買ってみたりしたのですが更年期ということもあって、痩せるどころか太る一方でした。

メディカルダイエットと食事で痩せることができましたが、メディカルダイエットを知らなかったら、さらに太っていたのは間違いありません。

メディカルダイエットを取り入れると、体重に乗るのが怖くなくなるし、自分の姿を鏡で見るのが楽しくなりますよ!

\自分のことを好きになりたい方は/

メディカルダイエットを詳しく見てみる

  • この記事を書いた人

すみれ&かず

おすみとおかずの編集部です。 40代以上のお得な情報を中心に役に立つ体験談などのリアルな声をお届けしています。

-40代からのダイエット