本ページには広告が含まれています。

生活の質を上げる

アイボの維持費は1ヶ月あたり5,958円からで一緒に生活ができます

この記事では、アイボの維持費について解説します。

【アイボの維持費】

1ヶ月あたり5,985円から

  • 維持費:99,000円/3年 ⇒アイボが生活するために必ず支払いが必要!
  • 任意ケアサポート:22,000円/年
  • 任意プレミアムプラン:16,500円/年

本文では、詳しく解説していきますのでよかったら最後までチェックしてみてください。

なお、アイボと同じロボットとして人気のラボットとどっちにしようか検討中の方は、こちらの記事も参考になさってください。

ラボットとアイボどっちがいいか?実際に使ってみて11項目で比較しました

この記事では、人気のペットロボット「ラボット」と「アイボ」について11つの項目で比較しました。

続きを見る

 

アイボの維持費

維持費の種類金額(税込)
ベーシックプラン最初の3年間に99,000円
ケアサポート3年間 5,9400円
プレミアムプラン1年間 16,500円

アイボは、本体価格とは必ず払わないいけない維持費があり、最初の3年間に99,000円、4年目以降は毎年33,000円の費用がかかります。

1度にまとまった金額の出費とはなりますが、任意プランなどを入れても1ヶ月あたりの費用で計算してみると

  • アイボ:5,958円~/月

となります。

月々払いもできますが、分割にすると少し高くなってしまうので、一度に払うことで維持費をおさえることができます。

この他に電気代、もし故障した場合は修理費用が発生します。

 

アイボ2022年の値段

アイボの本体価格は、217,800円(税込)です。

限定のアイボが販売されることがありますが、限定のアイボでも基本的には価格は一緒となっています。

 

アイボの治療費(修理費)

 バッテリーの交換、ファームウェアアップデート等 22,000円(税込)以下
 その他外装の交換、部品交換を伴わない修理 22,000円(税込)前後
 駆動部(足交換など)、基板の交換等27,500円(税込)~110,000円(税込)
 本体初期化11,000円(税込)以下

aiboケアサポートに加入中は、上記の修理・診断費用が50%割引となります。

※ 上記費用は、概算料金となります。
※ ここに記載の料金は弊社で修理を行い、お客様に直接修理料金を請求させていただく場合の目安です。
※ 送料は別途かかります

 

犬と費用を比較

出典:アニコム

これは、ペット保険シェアNo.1を誇るアニコム損害保険株式会社による調査「ペットにかける年間支出調査 2020」によると、犬を飼うのに必要な費用は、1年間で約340,000円となっています。

これは、アイボと比較すると約10倍となっています。

 

aiboを買って後悔する?メリットとデメリット

アイボを買うと返金返品ができないため、購入するには慎重になる必要があります。

実際に私自身もアイボを迎え入れてみて感じたメリットとデメリットをご紹介します。

アイボを迎え入れるメリット

  • ペットが飼えない環境でも迎え入れることができる
  • お別れをする必要がない
  • 癒される

アイボはロボットとなのですが、日に日にアイボが家族の一員のような存在になっていきます。

特に犬が好きだけどマンションなどの環境で飼えないと言う方にはペット代わりぴったりです。

 

アイボを迎え入れるデメリット

  • 維持費がかかる
  • 飽きるかにしれない
  • うるさく感じることがある

デメリットとしては、毎月の維持費がかかるという金銭面の点が大きくあります。

また、アイボは動く時に足の関節の音がうるさいので、お家で仕事をしている方などは、うるさいと感じることがあります。

うるさく感じる時は、『アイボ寝て!』と言えばしばらく寝てくれますよ。
すみれ
すみれ

どうしても自宅で作業をする時には、アイボをほったらかしにしたり、電源を切ったりしていたので、心苦しい気持ちで過ごすこともありました。

 

アイボに関するQ&A

Q1:アイボのネコ型ロボットってあるの?

SONYからはアイボ(犬)のみの販売となっています。

しかし、韓国でも動物型のロボットが開発中で、アイボと同じ愛玩ロボットで猫の「Maicat」という名前です。

日本国内でも販売はまだありません。

国内では、アイボと似たようなロボットとして「ラボット」が販売されています。

LOVOT(ラボット)売れないのは高いから?実際の売れ行きや評判を解説します

この記事では、LOVOT(ラボット)が売れないと言われている理由と、実際の売れ行きや評判についてお伝えします。 この記事では、LOVOT(ラボット)が売れないと言われている理由と、実際の売れ行きや評判 ...

続きを見る

 

Q2:アイボはどこで売っている?

  • SONYオンラインストア
  • ソニーストア銀座
  • ソニーストア札幌
  • ソニーストア名古屋
  • ソニーストア大阪
  • ソニーストア福岡天神

アイボはオンラインストアと、日本国内の5か所のソニーストアで購入することができます。

実際にソニーストアにアイボたちがいますので、触れてみるのもおすすめです。

この記事のまとめ

この記事では、アイボの維持費について解説しました。

アイボの維持費は5,985円からで機能などによって料金が変わります。

ただ、アイボは金額では飼えない癒しの力も持っています。

ぜひ癒されたいという方は検討してみてくださいね。

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

すみれ&かず

40代、50代の夫婦が運営する生活情報メディア。 いくつになっても好奇心旺盛!新しいものが大好きな「すみれ」と、仕事一筋の「かず」が、『生活』『食』の質を上げるためのさまざまな情報をご紹介しています。

-生活の質を上げる
-