生活

ほっともっとのオードブルがまずいと言わせない!全員が満足する2つの工夫をご紹介

ほっともっとのオードブルって密かに人気なのですが、中にはまずいという口コミもありました。

ほっともっとのオードブルがまずいと思ってしまうのは、味ではなく受取方法や料理のバランス。

ほっともっとのオードブルは、値段もお得で家族でのお祝いや、来客などの食事で大活躍する優れものなんです。

この記事を読めば、お祝いごとやピクニックなどで、美味しくほっともっとのオードブルを楽しむことができますよ。

 

ほっともっとのオードブルがまずいというSNS上の口コミをチェックしてみました

ほっともっとのオードブルを食べてみて、実際にどんなところがまずいと感じているのか、SNS上でチェックしてみました。

もしよかったら参考にしてみてください。

まずいという口コミ①:冷たい

ほっともっとって、出来たてのお弁当が食べられるのイメージが強いですよね。

渡されたオードブルが冷たいと正直「えっ?」っと思ってしまうのも分かります。

 

まずいという口コミ②:揚げ物ばっかり

ほっともっとのオードブルは3種類あるのですが、どの種類も揚げ物が多くなっています。

ビールのおつまみとしてはぴったりかもしれませんが、揚げ物が苦手な人にはちょっと重たく感じてしまいます。

 

まずいという口コミ③:年配の人には脂っこい

ほっともっとのオードブルは、自宅でのお祝いや法事でも利用している人が多いんです。

若い人だけの食事の席だといいのですが、三世代での食事の席だと、揚げ物が多いオードブルが不評になってしまうことがあります。

 

ほっともっともオードブルがまずいという口コミのまとめ

ほっともっとのオードブルがまずいという口コミには、冷たいや揚げ物が多いという口コミがありました。

しかし、それには理由があったことが分かりました。

ほっともっとは、安心して安全に食べてもらえるように衛生管理などしっかり対策をとっています。

オードブルが冷たいというのも、その理由のひとつ。

オードブル(パーティプレート、特注弁当)は基本的に粗熱を取って盛付を行ったものをご提供いたします。

ほっともっと公式サイトより

もし、料理も粗熱をとらないまま盛り付けをしてしまうと、熱がこもって料理が痛みやすくなったり、揚げ物も熱気でベトベトとなってしまいます。

私たちが引き取った時にすでに冷たくなるのは仕方がないんですね。

またオードブルに生ものがなく揚げ物が多いという理由も、食中毒対策のひとつなのかもしれません。

 

 

ほっともっとのオードブルを美味しくする2つの工夫をご紹介します

ほっともっとのオードブルがあれば、食卓が豪華になりコスパもいいので、出来たら注文したいですよね。

実は2つの工夫をするだけでみんなが美味しく食べられるオードブルに変身することができるので、早速ご紹介します。

注文する前に、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

美味しくする方法その①:引取時間を早めに設定する

オードブルを温かい状態でみんなに食べてほしい場合は、オードブルの引取時間を早めに設定しておきましょう。

オードブルの引取時間を早めにすることで、テーブルに並べる前に温め直すことができますよ。

温める時はお皿に移しかえて1分ほど温めてくださいね。

 

美味しくする方法その②:オードブルの中身をアレンジしてもらう

ほっともっとは、予約をする時にオードブルの中身をアレンジしてくれるサービスがあります。

「年配の人が多いので揚げ物を少なくしてほしい」「子供が多いので子供が好きそうな内容にしてほしい」などの要望を受け付けてくれるんです。

揚げ物が多くてどうしようなど悩んでいる人がいたら一度アレンジをお願いしてみてはいかがですか。

アレンジすることで、みんなが美味しくほっともっとのオードブルを楽しむことができますよ。

 

ほっともっとのオードブルの注文は3日前までに

ほっともっとのオードブルは、3日前までに注文するようにしてくださいね。

3日前までの注文であれば、専用の電話、またはインターネットで予約することができ、リクエストや要望をお願いすることができます。

当日まで受け付けている場合もありますが、希望する店舗では受け付けてくれなかったり、オードブルの内容のリクエストも受け付けてくれないこともあります。

予定が決まったら、忘れないうちに早めに予約してくださいね。

ほっともっともオードブルの専用予約サイトはこちら

 

 

オードブルの他にも料理と準備したいと思ったらperrot(ペロット)がおすすめ

ほっともっとのオードブルの中身は内容が変更できますが、変更できる料理にも限界があります。

特にお祝いの時だと、ほっともっとのオードブルの他にも豪華な料理がほしくなりますよね。

オードブル他に、お刺身やお寿司を用意しようかなと考えていたらperrot(ペロット)がおすすめです。

ペロットは都内を中心に、豊洲市場から飲食店に魚をおろしたり、魚屋を運営している会社なのですが、新たに新鮮な魚を直接自宅に届けるサービスを開始しました。

前日までに注文すれば、翌日に市場で仕入れた新鮮な鯛の姿造りやお寿司を自宅(都内23区、横浜、川崎のみ)に直接届けてくれるんです。

年配の方がいる場合は、特にお魚があると喜ばれますよ。

ほっともっとの他に、お寿司やお刺身を一緒に準備しようかなと考えている人は「perrot(ペロット)」のサイトもチェックしてみてくださいね。

 

 

この記事のまとめ

この記事では、ほっともっとのオードブルを美味しくする工夫についてご紹介しました。

  • 引取時間を早めに設定する
  • オードブルの中身をアレンジしてもらう

今まで冷たい料理が嫌い、脂っぽい料理が苦手という理由で、ほっともっとのオードブルを注文出来なかった方も、これで安心して注文できますよ。

また、ほっともっとのオードブルにあった料理を探したい場合は、perrot(ペロット)の鯛の姿造りやお寿司がぴったりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

\ 新鮮な鯛の姿造りはお祝いにぴったり/

perrotの公式サイトをチェックする

 

-生活

Copyright© おすみとおかず , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.