FOOD

ほっともっとのガパオライスがまずい理由はこの2つ!「辛さが苦手」と「本格的な味が不足」

ほっともっとのガパオライスが本場の味の味と違うという口コミがありました。

ほっともっとのガパオライスは、2013年の発売以来人気の商品となっています。

タイ料理を食べると海外旅行気分が味わえるし、一度タイ料理を食べてみたかった人も手軽に食べられることができます。

せっかく食べるなら美味しく食べたいですよね。

この記事では、ほっともっとのガパオライスをさらに美味しく食べる方法をご紹介していきます。

 

 

ほっともっとのガパオライスを試食してみた感想

ほっともっとのガパオライスは、1年ぶりに食べたのですが、以前より優しい味になっていました。

フタを開けた瞬間からタイの香りがしてきました。

タイに行った時のことを思い出しました。

ガパオライスの具は鶏の挽き肉とパプリカで鮮やかに仕上がっています。

ガパオ(ホーリーバジル)が少し入っています。

ガパオライスの味はピリッとする辛さとは違い、奥深い辛さです。

途中で、辛味ナンプラーをかけて味変ができるのですが、旨味がさらに増してきました。

さらにレモンも添えてあるので、ガパオライスの味を変えることができました。

辛味ナンプラーの量も自分で調節効きますし、辛いもの苦手という方でも食べられるなって思いました。

 

 

ほっともっとのガパオライスがまずいというSNS上の口コミ

ほっともっとのガパオライスについてのまずいという口コミをチェックしてみました。

美味しいという口コミが多かったのですが、中にはまずいという口コミもありました。

 

まずいという口コミ①:辛いし独特の味がする

ガパオライスは、日本では馴染みのうすい「ガパオ」と呼ばれるハーブの一種であるホーリーバジルとスパイスが効いています。

タイ料理に慣れていない人には、ガパオがまずいと感じてしまうかもしれません。

 

まずいという口コミ①:偽物の味がする

本場のタイ料理に慣れている人は、見た目はガパオライスだけど味付けが本場と違うと感じる方もいました。

多少日本人向けに味付けを変えているので、本場の味を求めている人にとっては物足りないと思ってしまいます。

 

まずいという口コミ②:年々本場の味から離れていっている

ほっともっとのガパオライスには、以前パクチーが入っていましたが、現在は普通のサラダになっています。

本場のタイ料理を知っている人には、パクチーがなく、スパイスの味も弱いのに満足できないと思ってしまうかもしれません。

 

ほっともっとのガパオライスがまずい口コミのまとめ

  • 独特のスパイスの味がまずい
  • 本場のガパオライスの味と違うのでまずい

ほっともっとのガパオライスは、2013年の発売以来毎年改良を重ねています。

その中でも大きい改良だったのが、パクチーが苦手というお客様からの声を受けパクチーが外されました。

タイ料理に馴染みが薄い方や、ガパオライスを初めて食べたという方にとっては、刺激が少なくなり嬉しいですが、本格的な味を求めている人にとっては物足りない味となってしまいます。

アジア料理で使われているスパイスは、食べ慣れない調味料で味付けされているので好き嫌いが別れますね。

 

ほっともっとのガパオライスのおすすめのアレンジ方法

ほっともっとのガパオライス辛い、逆にスパイスが足りないという方に、おすすめのアレンジ方法をご紹介します。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

「辛い、スパイスが苦手」という方へのおすすめのアレンジ方法

  • ナンプラーの量を調整する
  • アボガドをのせる
  • マヨネーズをかける

ほっともっとのガパオライスのスパイスや辛いのがまずいと思ったら、別添えのナンプラーの量を調整してみてください。

またサラダにアボガドを乗せたり、ガパオライスにちょっとマヨネーズをかけることで、食べやすくなりますよ。

 

「もっと本格的な味にしたい」という方へのおすすめのアレンジ方法

  • パクチーを入れる
  • スイートチリソース
  • ナンプラーを追加購入する

ほっともっとのガパオライスをもっと本格化したいという方は、3つのことを試してみるのがおすすめです。

タイ料理の味付けで欠かせない、パクチーやサラダにスイートチリソースを入れてはいかがでしょうか。

またナンプラーは、ほっともっとで追加購入ができるので、タイの風味をさらに増したい人は追加購入も試してみてください。

 

タイに行った気分を味わいたいならお取り寄せがおすすめです

ほっともっとのガパオライスを食べてみて、もっと本格的なタイ料理を食べてみたいと思った方は、本場のタイ料理のお取り寄せをするのもおすすめ。

講談社「おとなの週末」の「お取り寄せ倶楽部」のコーナーでは、大阪道頓堀にあるタイ国政府認定のレストラン「クンテープ」のタイ料理のお取り寄せができます。

タイ人シェフが作った5種類のタイ料理は湯せんで温めるだけで、簡単に本場のタイ料理が楽しめて旅行気分を味わえますよ。

 

この記事のまとめ

この記事では、ほっともっともガパオライスをより美味しくする方法をご紹介しました。

ほっともっとのガパオライスは、タイ料理に慣れていない人には、ガパオのハーブの香りや辛さが苦手と感じたり、逆に本格的なタイ料理を求めている人にとっては物足りなさを感じてしまうことがあります。

ほっともっとのガパオライスをアレンジして、好みの味にアレンジしてみてくださいね。

また本格的なタイ料理を食べてみたい方や、タイ料理が恋しい方は、「おとなの週末」でお取り寄せしてみてくださいね。

おとなの週末のさいt

-FOOD

Copyright© おすみとおかず , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.