生活

ベースブレッドで肌荒れが改善する?美容のための食事管理中に肌荒れをする人は必見

この記事で、ベースブレッドを美容のための食事管理としてぴったりなのか解説します。

結論から言うと、ベースブレッドは、ボディケア中に肌荒れしてしまう方にもおすすめです。

この記事を読めば、ボディケア中でも、安心してベースブレッドを注文することができますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

BASEBREAD(ベースブレッド)と肌の関係は栄養分にあった

ベースブレッドと肌の関係には栄養分にあります。

クリックすると、それぞれの理由を詳しく書いた内容が見れますので、しっかりと理解した上で購入したいという方は、チェックしてくださいね。

理由その①:ベースブレッドは完全栄養食だから

※推定値
※栄養素等表示基準値(18才以上、基準熱量2,200kcal)に基づき、
1日分の基準値の1/3を1食分とした場合

ベースブレッドは、1食あたりで体に必要なものが全部入っている「完全栄養食」で、栄養のバランスが摂れるというのが理由の1つです。

ベースブレッドは、毎日食べる主食に、栄養がぎゅっと詰め込まれているんですね
おすみ

ダイエットをする時、ご飯やパンなどの主食を抜くことが多いと思いますが、これだと栄養のバランスが偏ってしまって、肌荒れを起こしてしまうんです。

また、これまでの「完全栄養食」といえば、パウダーを水に溶かして飲むタイプ「置き換えダイエット」が一般的だったんですが、ベースブレッドはパンということで、チョコやメープルなどの味のバリエーションがあったり、具材を挟んだりとアレンジもできるんです。

 

 

理由その②:ベースブレッドは普通のパンと比べても糖質が低いから

ベースブレッド
(プレーン)
食パン6枚切 フランスパン(100g) カレーパン チョココルネ
糖質(g) 20.7 26.5 54.8 30.7g 41.5
カロリー(kcal) 205 148 279 321 337

ベーブブレッドは、一般的のパンと比べても糖質が低いというのも、理由のひとつです。

糖質と肌荒れが一体どんな関係があるのかというと、パンに限らず、糖質の多いものを食べ続けてしまうと、糖質の取りすぎでお肌が糖化してしまい、肌荒れや肌老化の原因になってしまうんです。

お肌の糖化とは、食事などから摂取した糖分(ブドウ糖などの還元糖)がタンパク質と結合し、細胞にダメージを与えてしまう現象で余分な糖分が原因です。糖化は「お肌(体)のコゲ」とも呼ばれており、くすみやたるみ、しわ、しみなどの発生原因となります。
引用:再春館製薬

特にパンが好きな方は、知らず知らずのうちに糖質を摂りすぎていることも。

ベースブレッドは、一般的なパンよりも糖質が抑えられている上、栄養も豊富なのでパン好きな方には安心して食べることができます。

ただし、ベースブレッドは通常のパンよりは糖質やカロリーが抑えられていますが、1日の栄養素の1/3が摂れる完全食なので、糖分はプレーンで20.7gあります。
※栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値1/3以上を含む。

食べすぎると糖質オーバーになってしまうのでご注意ください

ベースブレッドの食べ方については、別記事でご紹介していますので、併せて参考にしてみてくださいね。

ベースブレッドって太る?ボディケアや糖質制限中のおすすめの食べ方をご紹介

続きを見る

 

理由その③:ベースブレッドには必須脂肪酸が入っているから

ダイエット中は、どうしても栄養が偏ってしまうことがあって、肌の荒れが気になる方も多いと思いますが、ベースブレッドは必須脂肪酸が入っています。

必須脂肪酸は、肌にいいと言われています。

必須脂肪酸は、必須というだけあり、不足・欠乏すると以下のような症状を引き起こします。
・皮膚の乾燥、急進、脱毛など
・脂肪肝
・免疫不全、血栓形成、血小板減少
・(小児)成長障害、脳の発達障害 など。
引用:東北大学病院

脂質といえば、どうしてもボディケア中には取りたくないと思いがちですが、極端な脂質制限をしてしまうと、ホルモンバランスに悪影響を与え、お肌や髪が乾燥する原因になる可能性があるためです。

特に、体にとって必要な脂質の中の「n-3系脂肪酸」や、「n-6系脂肪酸」は、体内では作ることができないので、食べ物で摂るしかないんです。

脂質 年齢 男性 摂取目安量(g/日) 女性 摂取目安量(g/日)
n-3系脂肪酸 18~29(歳)  2.0 1.6
30~49(歳) 2.0 1.6
50~64(歳) 2.2 1.9
n-6系脂肪酸 18~29(歳) 11 8
30~49(歳) 10 8
50~64(歳) 10 8

もし食べ物で摂るとなると、

  • n-3系脂肪酸:えごま油・あまに油・なたね油、チアシード、くるみ、まぐろ・さば・さんま・いわし
  • n-6系脂肪酸:コーン油、キャノーラ、ナッツ類、ラード、牛脂、レバー、卵白、アワビ、サザエ

を毎日意識して食べないといけないので、毎日食べるとなるとなかなか大変です。

 

ベースブレッドは、プレーン1個あたりで『n-3系脂肪酸』は0.4g(1日分の22%分)、『n-6系脂肪酸』は1.6g(1日分の16%)が摂れます。

1食2個食べれば『n-3系脂肪酸は44%、n-6系脂肪酸は32%も摂ることができるので、簡単に肌を乾燥から守る栄養素を取り入れることができます。

 

理由その④:食物繊維が多く含まれているから

食べ物 食物繊維
ベースブレッド(2個) 6~7g
レタス(1玉) 約2.5g
セブンイレブン サラダチキン(100g)
食パン(2枚) 約2.8g
白米(160g) 約0.5g
玄米(160g) 約2.2g

ベースブレッドは、食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維には腸内環境を整える作用があり、肌荒れの原因と言われる便秘を改善してくれる効果が期待できます。食物繊維を多く含む食事によって便秘が改善されると、細胞の新陳代謝が高まるので、吹き出物やニキビの改善にも効果的であると考えられます。
引用:持田製薬

特にベースブレッドは、普通のパンとは違い、全粒粉は胚芽をつけたままの状態で加工しているので、ミネラルやビタミンなどが小麦粉よりも多く含まれており、食物繊維も豊富なんです。

 

BASEBREAD(ベースブレッド)を食べたSNS上の口コミ

口コミ①

ボディケア中は、どうしても肌が荒れたり、乾燥すると悩む方もいますが、ストレスなくダイエットを継続できるのは嬉しいですね。

 

口コミ②

ベースブレッドを辞めて、再開した方の口コミです。

ベースブレッドを食べない時と食べた時の違いに感動しています。

 

口コミ③

ベースブレッドは、普段食生活や栄養が偏りがちな方にもぴったりです。

 

 

ベースブレッドの食べ方を確認しておきましょう

ベースブレッドの食べ方を確認しておきましょう。

1日2袋をランチか夜ごはんに食べるようにして、その時にお水をたくさん摂るようにしましょう。

1日3食ベースブレッドもに置き換える必要はないので、1日のカロリーや糖質を調整しながら食べるようにしましょう。

 

 

ベースブレッドを始めるなら公式サイトが一番お得です

通販サイト 内容 金額(税・送料込)
公式サイト(スタートセット)16袋 ・プレーン✕4袋
・チョコレート✕4袋
・メープル✕4袋
・シナモン ✕4袋
+ BASE クッキー抹茶1袋プレゼント
3,820円3,156円
公式サイト(スタートセット)32袋 ・プレーン✕8袋
・チョコレート✕8袋
・メープル✕8袋
・シナモン ✕8袋
+ BASE クッキー抹茶1袋プレゼント
7,140円5,812円
Amazon ・プレーン✕4袋
・チョコレート✕4袋
・メープル✕4袋
・シナモン✕4袋
4,080円
楽天市場 ・プレーン✕4袋
・チョコレート✕4袋
・メープル✕4袋
・シナモン✕4袋
4,080円

ベースブレッドは、公式サイトの他にAmazon、楽天市場から購入することができますが、公式サイトからのスタートセットが一番お得です。

公式サイトからスタートセットで購入後、そのまま継続すれば初回20%オフで送料無料で購入することができます。

ちなみに、amazonや楽天市場だと公式サイトで買う時よりも賞味期限が短いのが届いてしまうことがあるんです。

保存期間が長い方がいい方も、公式サイトからの購入をおすすめしす。

 

ベースブレッドは回数のしばりがないので安心

まずお試しで1回だけ購入してみたいという場合も、公式サイトのスタートセットを購入するのがおすすめ。

ベースブレッドは回数のしばりがないので、スタートセットを購入して合わなければ22回目をキャンセルすることができます。

 

ベースブレッドはスキップや解約が簡単

ベースブレッドは、簡単にスキップや解約ができます。

パンがまだ余っていて次の注文をスキップしたい場合や、定期購入をやめたい場合は、次回配達日の5日前までに手続きをすれば大丈夫です。

\食生活で栄養を十分に摂れる方は必要ありません/

ベースブレッドの公式サイトをみる

今なら初回20%+継続コース申込で500ポイントがもらえる

 

 

ベースブレッドのよくある質問

ベースブレッドのよくある質問をQ&A方式で私がお答えしていきます。

購入の前によかったら参考にしてくださいね。

 

Q1:ベースブレッドの賞味期限は?

賞味期限は、注文日から約1ヶ月前後です。

合成保存料をつかわず、水分や酸素のコントロールをおこなうことで、常温でも長期保存が可能となっています。

なおAmazonや楽天市場市場からの購入だと、賞味期限が1~2週間程度のものもあります。

賞味期限が長い商品がほしい方は、公式サイトから注文してくださいね。

 

Q2:ベースブレッドは冷凍保存することはできますか?

BASEBREADは直射日光、高温多湿をさけ冷暗所の保存で常温保存ができますが、猛暑なので部屋が暑い場合は冷凍保存もできます。

もし冷凍保存をした場合、解凍する場合は脱酸素剤を袋から出し電子レンジで加熱してください。

500wで1分温めて、様子をみて調整してください。

 

Q3:ベースブレッドは返品は交換はできる?

  • 商品に異常がある場合
  • 配送中の事故等で商品破損が発生した場合
  • お申込み内容と異なる商品が届いた場合

商品に異常がある場合など、上の項目に当てはまる場合は返品と交換ができます。

商品到着後2週間以内に連絡して着払いで返送してください。

なお、それ以外の理由による返品やキャンセルは受け付けていませんのでご注意ください。

 

Q4:ベースブレッドは注文してどのくらいで届くの?

WEBから注文して、最速で最速4日後に届きます。

4日以降であれば都合のいい日にちと時間指定ができるので、予定に合わせることができます。

 

Q5:ベースブレッドは送料かかる?

送料は一律5,00円かかります。

現在、スタートセットに関しては送料無料キャンペーンを行っています。

 

 

ベースブレッドは、普段から栄養が偏りがちな方にぴったりなパンです

ベースブレッドは完全栄養食ということで、人間に必要な栄養をパンで摂ることができます。た

普段から栄養が偏りがちな人にとって、ベースブレッドはおすすめのパンです。

\普段から栄養を気にしている方は必要ありません/

ベースブレッドのスタートセットを申し込む

今なら初回20%+継続コース申込で500ポイントがもらえる

 

 

 

 

 

-生活

Copyright© おすみとおかず , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.