糖質ダイエット

メディカルフードサービスの評判と口コミ|ダイエット中の夫婦も実際に食べてみた

この記事では、メディカルフードサービスの評判と実際に食べてみた口コミをご紹介します。

メディカルフードサービスは、体調や目的に合う食事を選ぶことができる健康管理宅配食です。

実際に現役の食に関わるわたしたち夫婦が食べたのですが、制限食とは思えないクオリティの高さでした。

生活習慣病やダイエットで食事制限をしたいけど質の高い宅配食を探している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

\本気で自分の体と向き合いたい方は/

メディカルフードサービスの公式サイトはこちら

管理栄養士の無料サポートが受けられる

目次

 

メディカルフードサービスのSNS上の悪い評判・口コミ

まずは、メディカルフードサービスを実際に食べた人が感じた悪い評判や口コミを、リアルな感想が分かるTwitterでチェックしてみました。

悪い評判の口コミ①:ちょっと高い

メディカルフードサービスの1食あたりの料金は平均1食あたり753円となっています。

500円台で買える宅配食と比較すると高いなと感じてしまいます。

しかし、メディカルフードサービスは定期購入でも都度購入でも送料無料なので、送料を含めて計算すると他の宅配食と比べてのあまり差がなくなります。

 

悪い評判の口コミ②:量が少なめ

メディカルフードサービスの量が少ないという声もありました。

食事療法のための制限食という宅配食という位置づけなので、スタミナをとにかくつけたいというという方にとっては、物足りなさを感じてしまうかもしれません。

 

メディカルフードサービスのSNS上の悪い評判や口コミのまとめ

  • ちょっと高い
  • 量が少なめ

メディカルフードサービスの悪い評判や口コミを探したのですが、実はあまり見つけることができませんでした。

特に味に関しての悪い口コミは1件もありませんでした。

しかし、口コミの中には料金が高い、量が少ないという意見も。

メディカルフードサービスは送料込みということもあって一食あたりの平均金額が753円となっているので、他の宅配弁当と比べると少し割高と感じるのかもしれません。

また量に関しては、制限食ということもありボリュームが少なめ。

おなかいっぱい食べたい、スタミナをつけたいという男性の方には、物足りなく感じるかもしれません。

 

 

メディカルフードサービスのSNS上のいい評判・口コミ

続いてメディカルフードサービスを実際に食べてみてよかったという口コミをTwitter上で調べてみました。

いい評判・口コミ①:栄養管理が楽で安い

メディカルフードサービスは、口コミにあるように他の宅配弁当のように、かっこいいネーミングではないのですが、実際食べてみると幅広い年代が美味しく食べられる味付けになっています。

買物の時にパッケージの裏のカロリーや糖質を見たり、ネットで食材の栄養を調べたりする必要がなくなるのも嬉しいですね。

 

いい評判・口コミ②:メニューが豊富で美味しい

メディカルフードサービスは、毎月日替わりでメニューが替わる豊富さ。

他の宅配弁当と比較しても、レンジで4~5分温めるだけなので、食べたい時にすぐ食べられるというのも助かりますね。

 

いい評判・口コミ③:食べごたえがある

メディカルフードサービスは、食べごたえがあるという口コミがありました。

量が足りないという声も聞かれましたが、食材の切り方や使い方を工夫されていて、噛みごたえと食べごたえがある内容になっています。

 

いい評判・口コミ④:LDLコレストロールが20下がった

糖質制限食をランチに取り入れて、LDLコレステロールが20下がったという口コミも。

体質を改善するには、食生活を見直すことが大切なんだなと感じた口コミです。

メディカルフードは、ストレスなく続けられるので無理なく体質の改善が期待できるんですね。

 

メディカルフードサービスのSNS上のいい評判や口コミのまとめ

  • 栄養管理が楽で安い
  • メニューが豊富で美味しい
  • 食べごたえがある

メディカルフードサービスは、幅広い年代で男女問わず評判がよい口コミが多かったです。

メディカルフードサービスを食べている人は、知名度の高い宅配弁当を食べた経験がある人が多かったのですが、他の宅配食と比較しても美味しかった、よかったという口コミがありました。

自分で食事制限して栄養管理をしていこうとなると、料理のレパートリーもワンパターンになりがちで、どうしても飽きてしまいますが、メディカルフードサービスの宅配食は、日替わりで食事のメニューが替わるので、飽きることなく美味しく食事療法が続けられるので助かりますね。

\食事療法が必要だと感じる方は/

メディカルフードサービスの公式サイトをみてみる

総出荷600万食突破!日替わり料理で続けやすい

 

 

メディカルフードサービスを実際に食べてみた私たちの口コミ

今回、メディカルフードサービスのたくさんある種類のうち、私たち夫婦は「塩分制限食」と「糖質制限食」の2種類を食べてみました。

夫婦揃ってダイエットをしているのですが、最近食事のレパートリーが減ってきてダイエット食に飽きてしまっていたので、商品が届くのが楽しみで仕方がありませんでした。

 

塩分制限食を食べた感想:普段どれだけ味付けが濃いのか実感できた

今回、旦那のおかずが食べたのは、塩分制限食コースの白身の唐揚げ生姜ソースです。

50代になり健康診断で血圧が高い、コレステロール値が高いと言われるようになり、早速塩分制限食を試してみました。

 

  • 白身の唐揚げ生姜ソース
  • 白菜とベーコンのソテー
  • じゃがいもと鶏むね肉の煮物
  • 煮物(あさりと山椒)

本日のメニューはこの4品。

これだけしっかりの内容で、塩分が1.7g以下に加えカロリーも控えめで、食物繊維やコレステロールまで配慮されているんですね。

 

白身の唐揚げ生姜ソースは、さわらが使われていました。

しっかりと表面がパリパリと揚げられているのですが、揚げたてを食べているようで中はふっくら。

鰆の身も厚くて、パサパサしていないのも食べやすくて、生姜ソースとの相性もよかったです。

 

白菜とベーコンは、白菜からうまみがしっかりと出ていて、野菜本来の甘みを感じられました。

普段どれだけ調味料に頼っているかということが実感できました。

 

じゃがいもと鶏むね肉の煮物は、かつおだしがしっかりときいていました。

こちらも風味がありながらもじゃがいも本来の甘みをしっかりと感じました。

 

あさりの煮物は、スパイスをきかせるために実山椒が使われていました。

実山椒はよく仕事でも使う食材のひとつですが、まさか宅配食で実山椒に出会えるとは思いませんでした。

塩分が控えめですが、天然のスパイスを使うことによって味に変化を出させ、味の物足りなさを改善する工夫をされていました。

 

カロリー たんぱく質 脂質 コレステロール
241kcal 19.2g 9.7g 55mg
炭水化物 糖質 食物繊維 塩分
23.2g 14.7g 8.5g 1.7g

今日の白身魚の生姜ソースの栄養価は、カロリーも241kcalで糖質も14.7gなので、これにご飯をつけても1食400kcalくらいでおさめることができます。

塩分制限食は、消費者庁の「食事療法用宅配食品等栄養指針」に基づいて、栄養価が計算されているので安心して食べられました。

>>>塩分制限食のお試しセットを詳しくみる

糖質制限食を食べてみた感想:お米が食べられるなんて思わず笑顔になった

そして、妻おすみが食べたのが糖質制限食の「柚子香るさばの塩焼き」をいただきました。

糖質制限食は、糖質ダイエットをしている人にぴったりで、1食あたり糖質が40g以下におさえられています。

 

  • 柚子香るさばの塩焼き
  • いんげんと高野豆腐の煮物
  • 小松菜と辛子の和え物
  • こんにゃく入り十六穀米

本日のメニューはおかず3品に十六穀米。

ここ1ヶ月はサラダと1品のような食事が続いていて飽きてきていたので、しっかりと食事ができるというのが嬉しかったです。

 

柚子香るさばの塩焼きは、大根おろしの中に柚子の皮が入っていました。

鯖は丁寧に下処理されているのが分かるほど、臭みもなく骨もありませんでした。

魚の身もホワホワで、おかわりがほしいくらい味付けも上品で美味しかったです。

 

いんげんと高野豆腐の煮物は、いたってシンプルな味付け。

欲を言えば、もう少しボリュームがほしかったなと思いました。

 

小松菜の和え物は、辛子がアクセントでピリッときいていて、さばの塩焼きの箸やすめとしてぴったりでした。

 

こんにゃく入十六穀米。

こんにゃくが入っているということで、お米は全体的にちょっと水っぽかったです。

十六穀米のボリュームはお茶碗1/2くらいでしたが、しっかりと食べごたえがありました。

糖質をおさえた宅配食の多くはおかずだけが多い中、罪悪感なくお米が食べられるというのは、思わず笑顔になりました。

 

カロリー たんぱく質 脂質 コレステロール
330kcal 12g 15.7g 27mg
炭水化物 糖質 食物繊維 塩分
33.3g 30.6g 2.8g 0.8g

今日の柚子香るさばの塩焼きの栄養価は、ごはんが入ってもカロリーが330kcal、糖質が30.6gにおさえられていました。

糖質制限食は、今回のようにお米にこんにゃくを入れたり、低糖質の麺なども入っているので、糖質制限中でもお米や麺類が食べたいという人にとってはぴったりですね。

>>>糖分制限食のお試しセットを詳しくみてみる

メディカルフードサービスを食べたわたしたち夫婦の感想のまとめ

今回、塩分制限食と糖質制限食の2種類を食べてみましたが、毎日替わるおかずが楽しみで食事を楽しむことができました。

毎日の献立を考えることも、栄養価の計算をする必要がなく、レンジで温めるだけで手軽に食べられるのは、本当に楽でした。

 

容器の大きさも175✕210✕33mm、特に高さが3.3cmと低いので、我が家の2人用のコンパクト冷凍庫スペースにも問題なく保管することができました。

ストレスなく制限食を続けられるというのは、本当に助かりました。

\ストレスなく制限食を続けたい方は/

メディカルフードサービスのお試しセットをみてみる

無料で管理栄養士のサポートも受けられる!

 

 

メディカルフードサービスの4つの特徴

メディカルフードには大きく5つの特徴があります。

1つずつご紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。

特徴その①:コースが豊富なので自分にぴったりなコースが見つかる

メディカルフードサービスはダイエットだけでなく、食事制限をしないといけない方をはじめ体の悩みや目的によって、食事内容を選ぶことができます。

この6種類の他にも、食事制限食だけど価格にこだわった「バリューシリーズ」、同じく食事制限しながら美味しさにこだわった冷蔵で届く「プレミアムシリーズ」など、ライフスタイルに合った多彩なメニューから選ぶことができます。

 

糖質制限食 ~糖尿病、肥満、糖質ダイエット中の方向け~

糖尿病や肥満の方、糖質ダイエット中の方で、糖質を抑えたい方向けの制限食。

1食あたりの糖質を40g以下に抑えられています。

主食のお米や麺の糖質をカットすることにより、主食であるごはんやパスタを食べることができます。

+ 糖質制限食の詳細はこちら(クリックで展開)

種類 塩分
40g以下 2.5g以下
種類 お試しセット金額
糖質制限食(6食) 5,360円

\糖質制限中でも主食が食べたい方は/

メディカルフードサービス公式サイトをみる

送料無料!都度利用したい方はお試しセットが便利

 

カロリー制限食 ~糖尿病や肥満の方向け~

糖尿病や肥満などで、エネルギー量を制限されている方向けの制限食。

消費者庁「食事療法用宅配食品等栄養指針」に基づいて製造されていて、油は最小限、肉は脂肪の少ない部分を利用し、旬の野菜を味わいながら、エネルギー量をコントロールすることができます。

カロリー制限食は2種類あり、それぞれ1日に必要とするカロリー量で選ぶことができます。

+ カロリー制限食の詳細はこちら(クリックで展開)

種類 カロリー たんぱく質 脂質 食物繊維 コレストロール 塩分
Aセット
1日1,200kcal
200kcal 15g 8g 6.5g以上 120g以下 2.5g以下
Bセット
1日1,400~1,600kcal
240kcal 18g 9g 6.5g以上 120g以下 2.5g以下
種類 お試しセット価格
Aセット(6食) 5,140円
Bセット(6食) 5,140円

\ダイエットでもしっかり食べたい方は/

メディカルフードサービス公式サイトをみる

送料無料!都度利用したい方はお試しセットが便利

 

バランス健康食 ~バランス良く栄養を摂りたい、生活習慣病を予防したい方向け~

3大栄養素のバランスを保ち、ビタミン・ミネラル・食物繊維を摂取できます。

単身赴任や高齢者など、独居の方でもバランス良く栄養を摂ることができるヘルシーな食事で、幅広い方々が食べられる内容となっています。

+ バランス健康食の詳細はこちら(クリックで展開)

カロリー たんぱく質 脂質 塩分
260kcal 20g 11g 2.8g以下
種類 お試しセット金額
バランス健康食(6食) 4,881円

\毎日のコンビニや惣菜で済ましたくない方は/

メディカルフードサービス公式サイトをみる

送料無料!都度利用したい方はお試しセットが便利

 

塩分制限食 ~高血圧や心臓病、脂質異常症の方向け~

高血圧や心臓病、脂質異常症などで塩分・脂質制限が必要な方、ダイエットを目指す方のための制限食。

エネルギーや塩分はもちろん、食物繊維やコレステロールまで配慮された料理内容となっています。

+ 塩分制限食の詳細はこちら(クリックで展開)

カロリー たんぱく質 脂質 食物繊維 コレストロール 塩分
240kcal 19g 9g 8.5g以上 120mg以下 1.7g以下
種類 お試しセット価格
塩分制限食(6食) 5,140円

\しっかりした味付けが好きな方は/

メディカルフードサービス公式サイトをみる

送料無料!都度利用したい方はお試しセットが便利

 

タンパク制限食 ~1日のたんぱく制限が必要な方向け~

腎臓病などで、 タンパク質や塩分などの制限をされている方向け制限食です。

消費者庁「食事療法用宅配食品等栄養指針」に基づいて製造されていて、

油は最小限。肉は脂肪の少ない部分を利用し、旬の野菜を味わいながら、エネルギー量をコントロールできます。

タンパク制限食は3種類あり、たんぱく質や塩分などの制限量で選ぶことができます。

+ タンパク制限食の詳細はこちら(クリックで展開)

種類 カロリー たんぱく質 カリウム リン 塩分
Aセット 300kcal 16g 700mg以下 240mg以下 2.0g以下
Bセット 300kcal 9g 550mg以下 240mg以下 1.7g以下
Cセット 200kcal 9g 500mg以下 240mg以下 1.7g以下
種類 お試しセット価格
Aセット(6食) 5,659円
Bセット(6食) 5,659円
Cセット(6食) 5,659円

\毎日の献立作りが大変な方は/

メディカルフードサービス公式サイトをみる

送料無料!都度利用したい方はお試しセットが便利

 

やわらか食 ~噛む力・飲み込む力が弱い方向け~

やわらか食は、栄養価はそのままで、歯茎で潰せるほどの柔らかさの料理で、噛む力・飲み込む力が弱い方向けのコース。

見た目や彩り風味はそのままなので、食べることが楽しみと思えるような食事に仕上がっています。

やわらか食は、通常の「やわらか食」、塩分量にもこだわった「やわらか減塩食」、「やわらか栄養強化食」の3種類から選べるようになっています。

+ やわらか食の詳細はこちら(クリックで展開)

種類 お試しセット価格 カロリー 塩分
やわらか食(6食) 5,335円 180〜253kcal 2.2g以下
やわらか減塩食(6食) 5,454円 180〜240kcal 1.7g以下
やわらか栄養強化食(6食) 5,983円 325〜335kcal 2.2g以下

\そろそろ両親の食事が心配な方は/

メディカルフードサービス公式サイトをみる

送料無料!都度利用したい方はお試しセットが便利

 

特徴その②:料理は日替わりなので飽きずに続けられる

メディカルフードサービスは、毎日食べても飽きないように、毎月日替わりの食事が用意されています。

自分で食事制限食を準備するとなると、どうしてもワンパターンな料理になりがち。

メディカルフードサービスなら、毎日日替わりで料理が楽しめ、しかもきちんと栄養管理されているので、安心して食事を楽しむことができます。

公式サイトでは、毎月の献立がチェックできるので、どんな料理があるのか見てみたい方はチェックしてくださいね。

→今月の献立をみてみる

特徴その③:栄養が徹底的に管理されているので安心して食べられる

メディカルフードサービスは、医療・介護食専門の宅配食で、全国300以上の病院や介護施設でも利用されています。

そのため、食事は医学的、栄養学的な情報や「食事療法宅配食品等栄養指針」に基づき製造されているんです。

今までの献立を立てたり、曖昧になってしまう数値管理も、これからはメディカルフードサービスにお任せできるので、楽に食事制限をすることができます。

 

特徴その④:送料が無料

メディカルフードサービスは、クール便で配達しても一部離島を除いて全国送料無料。

他の宅配食のお弁当の料金だけ見ると安いと思うのですが、実は送料が別途かかってしまうところもあります。

送料が気になってしまうと、送料を節約するために購入するタイミングを考える必要があったり、まとめ買いしても実際冷凍庫に入らないという心配が一切ないというのが嬉しいです。

 

メディカルフードサービスをおすすめする人・おすすめしない人

メディカルフードの特徴を解説してきましたが、メディカルフードをおすすめする人と、おすすめしない人をそれぞれご紹介します。

購入する前にチェックしてみてくださいね。

メディカルフードサービスをおすすめしない人

  • おなかいっぱいがっつり食べたい人
  • 色んな味つけが食べたい人

メディカルフードは、制限食ということがあり徹底した栄養分や調味料の数値管理がされている宅配食です。

そのため、健康に問題がなくおなかいっぱい食べられる食事をしたい方や、こってりとした濃い味が好きという方にはおすすめできません。

またメディカルフードサービスの献立は、和食の味付けがほとんど。

多国籍料理の味付けを楽しみたいという方には、物足りなさを感じてしまうかもしれません。

 

メディカルフードサービスをおすすめする人

  • 健康診断や病院で、食生活を見直した方がいいと言われた人
  • ダイエットをしている人
  • 自分で作る制限食のレパートリーがなくなってきた人
  • 栄養分の数値管理が面倒だと思う方
  • 体の中から健康づくりをしたい人
  • 飽きない宅配食を探している人

メディカルフードは、本気で自分の体を何とかしたいと思う方、制限食をストレスなく美味しく食べたいという人におすすめです。

私も糖質制限をしているのですが、くる日もくる日も栄養計算をしながら献立を考えて、料理を作るのは正直疲れますし、料理のレパートリーも似たものになってきてしまいます。

メディカルフードは、厳密に栄養計算をしてくれているので安心して食べることができ、毎日献立が替わるので「こんなものも食べられるんだ」という新しい発見や、食べる楽しさを感じたいという方におすすめです。

 

 

メディカルフードサービスのよくある質問Q&A

メディカルフードでよくある質問をQ&A方式でまとめました。

注文する前に分からないことは解決しておきましょう。

Q1:メディカルフードサービスの賞味期限はどのくらい?

  • 冷凍宅配食・・・90日
  • 冷蔵(チルド)宅配食・・・調理日含め5日

メディカルフードサービスの賞味期限は、他のメーカーの宅配食と比べて短めに設定されています。

 

Q2:メディカルフードサービスの配送方法と送料は?

メディカルフードサービスの宅配食は、宅急便で届けられます。

注文時に配送日時の希望もできますし、配送会社からの事前の案内で受け取り時間の指定も可能です。

また、メディカルフードサービスは一部離島を除き全国送料無料

通常は、冷凍便だったり、送料が高くついてしま

遠く離れている家族のために送るというのも、送料を気にせず送られるので安心です。

 

Q3:定期コースしかないの?

メディカルフードサービスは、定期コースだけではなく都度購入をすることができます。

というのもお試しセットは初回1回限定ではなく、何度でも注文が可能になっているんです。

注文したい時にお試しセットを購入することで都度購入することができます。

しかし、料理内容は定期コースのように日替わりではないので、前回と同じものが届くということもありますし、食事療法は継続することで結果も感じられますので、本気で食事療法をしたいという方は定期コースをおすすめします。

 

Q4:どのコースを選んでいいのか分からない

メディカルフードサービスは、豊富な種類があるのでどれを選んでいいのか、どれが自分に合っているのか分からなくなってしまうことも。

そういった場合は、公式サイトに商品の選び方のチャートがあるので、活用してみてくださいね。

>>>チャートで商品を選んでみる

Q5:支払い方法は?

  • クレジットカード
  • 銀行振り込み
  • コンビニ・郵便局払い
  • 口座引き落とし
  • 代金引換

メディカルフードサービスの支払い方法は、生活スタイルに合わせて選ぶことができます。

宅配食にはめずらしい口座引き落としもありますので、支払い忘れをしたくない方は口座引き落としもおすすめです。

 

メディカルフードサービス基本情報

会社名 メディカルフードサービス株式会社
所在地 横浜市港北区新横浜3丁目6番5号  新横浜第一生命ビルディング2階
URL https://www.medifoods.jp/

 

 

この記事のまとめ

この記事では、メディカルサービスの評判や口コミについてご紹介してきました。

  • 栄養管理が楽で安い
  • メニューが豊富で美味しい
  • 食べごたえがある

メディカルフードサービスは、幅広い年代で男女問わずいい口コミが多かったです。

自分で食事制限して栄養管理をしていこうとなると、料理のレパートリーもワンパターンになりがちで、どうしても飽きてしまいますが、メディカルフードサービスの宅配食は、日替わりで食事のメニューが替わるので、飽きることなく美味しく食事療法が続けられるので助かりますね。

食事を通して本気で自分の体を変えたい人は、メディカルフードサービスを一度試してみてくださいね。

\本気で自分の体と向き合いたい方は/

メディカルフードサービスのお試しセットを取り寄せる

送料無料だから続けやすい

 

 

 

 

-糖質ダイエット

Copyright© おすみとおかず , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.