糖質制限・ダイエット

低糖質宅配弁当FIT FOOD HOMEとnoshを9項目で比較!両方食べ比べた私の口コミ

この記事では、低糖質の宅配弁当として人気のFIT FOOD HOME(フィットフードホーム)とnosh(ナッシュ)、どちらがおすすめか実際に両方食べてみて9項目に分けてご紹介します。

以前はナッシュがおすすめでしたが、フィットフードホームがリニューアルでより注文しやすくなったので、総合的にいうと、noshがおすすめです。

安心な低糖質の食事をしたい方は、添加物の入っていないFIT FOOD HOMEですが、金額面やボリューム感でいうとnoshがおすすめです。

9項目に分けて徹底比較していきますので、詳しく見たい方はぜひご覧ください。

\飽きずに糖質ダイエットをしたい方は/

noshの公式サイトをみる

 

 

FIT FOOD HOMEとnoshどっちがおすすめ?違いを9項目で徹底比較

比較項目 おすすめ宅配弁当
①糖質量 FIT FOOD HOME
②味 nosh
③ボリューム nosh
④主食の有無
⑤バリエーションの多さ
⑥注文のしやすさ nosh
⑦価格 nosh
8配送料 FIT FOOD HOME
⑨弁当へのこだわり FIT FOOD HOME

FIT FOOD HOMEとnoshを、糖質ダイエットのために2つとも食べてみて、私たちが感じた両方の違いをまとめてみました。

一項目ずつ詳しく解説していきます。

 

比較その①:糖質量が少ないのはFIT FOOD HOME

糖質量 15g以下 30g以下
たんぱく質 20~30g メニューによって違う
塩分 1.5g以下 2.5g以下

まずは糖質ダイエットには一番大事な、糖質量を比較しました。

FIT FOOD HOMEの「おかずプレートヘルスの低糖質コース」の場合、全ての料理が糖質15g以下におさえられていて、カロリーも300g以下です。

noshは、30g以下で料理によってばらつきがあり、カロリーも多いものだと400g超えてしまう場合があります。

もし、おかずだけでなりないという時に、FIT FOOD HOMEだと、低糖質のものであればおかずや雑穀米など足して食べることができますが、noshだと足して食べた場合、糖質オーバーになってしまうことがあります。

 

比較その②:濃い味が好きな方はnosh、外食の味が食べたい方はFIT FOOD HOME

味付けの濃さ 薄い~普通 しっかり味付け
味付け 洋食 和食、中華、洋食など豊富
その他 味のバリエーションが少ない 水っぽくなる料理がある

味に関しては、好みがありますが、こってりした料理が食べたいという方はnoshがおすすめです。

FIT FOOD HOMEは、noshに比べると塩分が控えめな分、味が薄いので、素材の味をしっかり楽しみたいという方におすすめです。

 

比較その③:外観はnoshだけど、中身は変わらない

容器の大きさ 縦(12cm)×横(18cm)×高さ(3cm) 縦(16.5cm)✕横(18.0cm)×高さ(4.5cm)
おかずの種類 メイン+副菜2種類 メイン+副菜3種類

FIT FOOD HOMEを食べる前はボリュームが少ないかなと思っていましたが、結論から言うと2つともあまりボリュームは変わりませんでした。

 

実際に、2つのお弁当を並べてみましたが、中身を開けるまでは、noshの方が見た目にもボリュームがあるので、noshが量が多いかなと思っていました。

 

左がFIT FOOD HOME、右がnosh

中身をチェックしてみると、noshは余裕を持って詰められていて、FIT FOOD HOMEはぎっしり入っています。

実はあまり変わりがなく驚きました。

noshは食べごたえを感じられるように、大きめに具材や肉がカットされているので、食べごたえはあります。

 

比較その④:主食付きは両方あります。

主食の有無
備考 主食付きのコースがある 主食付きのメニューがある

糖質制限中にどうしても食べたくなるのがお米ですが

FIT FOOD HOMEは、もち麦玄米ごはんが入った「ヘルスミール」があります。

noshもごはん付きの弁当があります。

FIT FOOD HOMEはごはん付きのヘルスミールだとボリュームが少なくなるので

ボリューム重視の方はnoshがいいでしょう。

 

比較その⑤:バリエーションの多さはnosh

コースの種類 6種類 コースなし
備考 メニューは約300種類 新メニュー毎週2品登場

FIT FOOD HOMEは、6種類の中から目的に応じたコースから選ぶスタイルになっています。

目的によっても、コースを変えることができる点では嬉しいのですが

1食1,000円を超えてしまうものもあるので、安いコースを選ぶとなると味が飽きてしまいます。

noshは、約60種類の弁当の中から好きなものを選ぶスタイルとなっていて

毎週2品が入れ替わるので、毎回新メニューがでるのもワクワク感があります。

 

 

比較その⑥:アレルギーや好き嫌いがある人は、noshの方が安心して選べる

嗜好で選ぶ
アレルギー対応
都度コース
売り切れ 売り切れの場合がある

FIT FOOD HOME、noshともに、好きなものを選ぶことができます。

noshには、食品フィルター機能がついていて、苦手なものやアレルギーにチェックしておくと

除外されたメニューだけが選択できるようになっています。

一方FIT FOOD HOMEは、無添加・保存料なしで原材料が分かりやすいのですが

フィルター機能がついていないので、美味しそうと思っても、毎回お弁当の詳細を開かないといけない手間がかかってしまいます。

 

 

比較その⑦:長期で続けるならnosh

価格(初回10食セットで比較) 595.1円 599円(税込・1食あたり)
継続値引き あり
その他 定期コース注文時は5%オフ 続けるほど最大16.5%OFF

FIT FOOD HOMEは、6種類のコースがありそれぞれ価格がちがうので

今回は、noshと同じ低糖質の「おかずプレートヘルスの低糖質コース」10食と比較してみました。

初回の値段を比較すると、FIT FOOD HOMEの定期コースが最安値になります。

noshを継続して170食(10食を17回注文)を超えた場合は、1食あたりの値段が499円となり、FIT FOOD HOMEよりも安くなります。

計算したところ、nosh10食コースを6回以上継続で、弁当の価格だけでいえばnoshがお得になります。

 

 

 

比較その⑧:送料は定期コースでも都度購入でも送料無料のFIT FOOD HOME

送料 無料 ※北海道・沖縄は料金がかかる 地域と個数により金額が異なる

noshは、毎回注文するたびに送料がかかり、地域や注文個数によって料金が変わってきます。

10食セットの場合、一番近い関西で1回の注文毎に935円、関東は1,078円、沖縄だと2,167円かかってしまいます。

noshは、まとめ買いをしてできるだけ注文回数を減らす工夫をすることで、配送料は少しは抑えられますが、FIT FOOD HOMEは都度購入も定期コースも送料がかからないので(※北海道、沖縄除く)、送料をおさえたい方はFIT FOOD HOMEがおすすめです

 

 

比較その⑨:弁当のこだわりは、FIT FOOD HOME

こだわり 添加物、着色料、保存料ゼロ
食材 中国産使用しない
調理方法 1つずつ手作り

一般的な加工食品は、製造の効率化やコストカットをするために、「食品添加物」を使用されているのが常識ですが、FIT FOOD HOMEは、添加物、着色料、保存料不使用にこだわっています。

 

FIT FOOD HOMEは、プレママ、産後ママの弁当も作っているので、安心して食べることができます。

また食材には中国産を使用せず、1つずつ手作りにこだわっているのも大きな特徴です。

一般的な食事サービスと比べるとコストは決して安いとは言えませんが、安心して食べたい方にとってはぴったりです。

 

 

送料も含めるとFIT FOOD HOMEとnoshはどっちがお得なの?

種類


都度購入(1食あたり) 定期購入(1食あたり)
目的別おかず 低糖質 10食 626円 595.1円 706.8円(1食あたり)
ダイエット 400kcal  10食 1,253円 1,097円
鉄分・葉酸+ 10食 1,253円 1,097円
腸活 300kcal 10食 724円 687円
健康維持 300kcal 10食(もち麦玄米入) 626円 595.1円
おうちレストラン 10食 734円 697円

FIT FOOD HOMEは、目的に合わせて6種類のコースがあります。

それぞれ10食分で値段と東京までの配送料で料金を比較してみましたが、コース内容によって違いがありました。

 

 

 

 

どっちがいい?FIT FOOD HOMEとnoshをおすすめする人

ここでは、9項目で比較してきて、それぞれの宅配弁当をおすすめする人についてご紹介します。

どちらに当てはまるかチェックして検討してみてくださいね。

FIT FOOD HOMEをおすすめする人

  • ストレスなく糖質量の調整をしたい人
  • 安心安全なものを食べたい人
  • 送料を考えずに好きな時に注文したい人

FIT FOOD HOMEをおすすめする人は、Noshのように好きな弁当を1個ずつ選ぶことはできませんが、料理や約300種類のローテーションで変わるので、毎回どんな料理が食べられるか楽しみがあります。

また、コースには糖質30g以下のお米付の弁当もあるので、糖質量の心配をせず食べることができます。

FIT FOOD HOMEは、マヨネーズまで手作りするほど無添加、そして手作りにこだわっているので、作りたての味がするんです。

糖質量はもちろん、体にもやさしい宅配弁当を食べたい方はFIT FOOD HOMEを選びましょう。

\楽に美味しく糖質ダイエットをしたい方は/

FIT FOOD HOMEの公式サイトをみる

5食から20食まで選べて組み合わせ自由

 

noshをおすすめする人

  • 宅配弁当をずっと続けていきたいと思っている人
  • アレルギーや苦手な食材がある人
  • 色んな味をがっつり食べたい人

noshは、毎週2品新しいメニューが出るので糖質制限中でも選ぶ楽しさがあります。

またアレルギーや苦手食材を登録しておくことで、その食材を除いた宅配弁当だけが表示されるので、間違って注文することがありません。

濃い味が好きでがっつり食べたいという方はnoshを選びましょう。

\糖質制限中でもしっかり食べたい方は/

noshを取り寄せてみる

定期コースでも1回だけの注文も可能!

 

 

【nosh】累計2,500万食 初回300円オフキャンペーン開催中

noshは、累計2,500万食を突破した記念に、初回注文が300円オフになるキャンペーンを実施しています。

300円オフはクーポンなどは必要なく、自動的に300円オフになりますので、注文確認の時に割引が適用されているかチェックしてくださいね。

\糖質制限中でもしっかり食べたい方は/

noshを取り寄せてみる

定期コースでも1回だけの注文も可能!

 

 

この記事のまとめ

この記事では、糖質ダイエット用の宅配弁当として人気のFIT FOOD HOMEとnosh、どちらがおすすめか実際に両方食べてみて9項目に分けてご紹介しました。

2つの宅配弁当も、糖質ダイエット中なのに、普段食べられない味付けや料理が食べられるので、我慢ばかりの糖質制限を忘れさせてくれます。

その中でも、糖質量の管理が楽にしたいという方なFIT FOOD HOME、色んな各国の料理を食べたいという方はnoshを選んでみてくださいね。

\楽に美味しく糖質ダイエットをしたい方は/

noshから注文する

初回300円オフでお取り寄せができます

 

 

-糖質制限・ダイエット

Copyright© おすみとおかず , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.