糖質ダイエット

どっちがいい?マッスルデリとナッシュ(nosh)を10項目で違いを徹底比較

この記事では、ナッシュとマッスルデリがどちらがいいのか10項目で徹底比較します。

マッスルデリはトレーニングとの相性がいいので、運動しながら減量する人にはぴったりです。

しかし総合的にみるとナッシュの方がおすすめです。

累計1,000万食突破の人気のナッシュを手に入れたい方は、今すぐ下記の公式サイトでチェックしてみてくださいね。

ナッシュとマッスルデリの比較を詳しく知りたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

\ 糖質制限ダイエットの方は/

ナッシュ公式サイトをみてみる

1,000万食突破!初回300円オフで購入できる

目次

 

先に結論!糖質制限ダイエットをするならナッシュ(nosh)、ボディメイクをしたいなら「マッスルデリ」を選びましょう

ナッシュ(nosh) マッスルデリ
①カロリー 181~590kcal 女性:350~450kcal以下
男性:450~550kcal以下
②糖質 14~27.5g 女性:35g以下
男性:45g以下
③タンパク質 7.9~38.2g 女性:30~40g
男性:40~50g
④塩分 2.5g以下 特に制限なし
⑤メニューの豊富さ 60種類~ 50種類~
⑥メニューの選択
⑦食べるまでの手間
⑧保存のしやすさ
⑨価格 10食 5,990円(送料別) 10食 10,602円~(送料込)
⑩口コミ 賛否両論 賛否両論

※横にスライドできます

冒頭でもお話ししましたが、糖質ダイエットをしたい方、運動があまり得意ではない方はナッシュを選びましょう。

マッスルデリより糖質や塩分を自分でコントロールできるので、簡単に食事制限をすることができます。

逆に筋トレや運動をしながら減量、ボディメイクをしたいならマッスルデリを選びましょう。

マッスルデリはたんぱく質が豊富なので、筋肉をつけたい方やしなやかな体を作ることができます。

1つずつ細かく比較していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

比較①:カロリーをおさえたいなら「ナッシュ」

ナッシュ(nosh) マッスルデリ
カロリー 181~590kcal 女性:350~450kcal以下
男性:450~550kcal以下

カロリーをおさえたいという方は、ナッシュがおすすめです。

もし1日の活動が座っての仕事が多く、普段運動をしない方は、マッスルデリを食べるとカロリーオーバーになってしまいます。

 

活動量の少ない成人女性の場合は1400~2000kcal、男性は2200±200kcal程度が目安です。

活動量が普通、もしくは多い人の場合は、女性は2200±200kcal、男性は2,400~3,000kcal程度が目安です。
出典:農林水産省

 

ナッシュは181kcalからのおかずがあるので、ダイエット中に甘いものがどうしても食べたくなった場合でも、食べることができます。

 

 

比較②:糖質制限をしたいなら「ナッシュ」

ナッシュ(nosh) マッスルデリ
糖質 14~27.5g 女性:35g以下
男性:45g以下

ナッシュは糖尿病の人でも食べられる宅配弁当。

糖質制限をしている人は、糖質ダイエットをしている人はナッシュを選びましょう。

 

食事一食あたりの糖質量を20~40gとし、それとは別に間食からの糖質10gを含めた一日の糖質量(=適正糖質)を70~130gにすることが推奨されています。
出典:glico

マッスルデリも、女性の場合は糖質をぎりぎりおさえることができますが、男性の場合は糖質を控えたい方だとオーバーしてしまいます。

\ 糖質制限ダイエットの方は/

ナッシュ公式サイトをみてみる

1,000万食突破!初回300円オフで購入できる

 

 

比較③:食事でエクササイズ効果を高めるなら「マッスルデリ」

ナッシュ(nosh) マッスルデリ
タンパク質 7.9~38.2g 女性:30~40g
男性:40~50g

食事制限もして、運動もしっかりしたい人はマッスルデリがおすすめです。

マッスルデリは、1食食べるだけでたんぱく質を豊富に摂ることができます。

 

厚生労働省が発表している「日本人の食事摂取基準」では、18歳以上の男性は1日60g、18歳以上の女性だと1日50gのたんぱく質摂取を推奨しています。
出典:meiji

たんぱく質を摂って筋肉量を増やすことで、基礎代謝が上げることができ痩せ体質になることができます。

プロテインではなく、食事でしっかりたんぱく質を摂りたいという方は、マッスルデリがおすすめです。

エクササイズ効果を高めたい方は

マッスルデリの公式サイトはこちら

定期購入は400円引き!

 

 

比較④:塩分控えめにしたい方は「ナッシュ」

ナッシュ(nosh) マッスルデリ
塩分 2.5g以下 特に制限なし

塩分控えめの食事をしたい方は、ナッシュにしましょう。

ナッシュは、1食あたり2.5gなのに対し、マッスルデリは料理によって塩分が異なっています。

料理によっては1食あたり4.6gとかなり塩分を多く使われているものも。

塩分が多いと食べごたえもあり美味しいですが、健康のことや体のむくむを防ぐことを考えると、塩分控えめのナッシュがおすすめです。

 

 

比較⑤:色んな食事を楽しみたい方は「ナッシュ」

ナッシュ(nosh) マッスルデリ
メニューの豊富さ 60種類~ 50種類~

ナッシュもマッスルデリもさほどお弁当の種類は変わりませんが、料理に飽きずに続けたいというならばナッシュがおすすめ。

ナッシュは毎週、新しいメニューが誕生していて料理のレパートリーも和食、洋食をはじめエスニック料理や、アジア料理まで楽しむことができます。

 

 

 

比較⑥:自分でメニューを選びたい方は「ナッシュ」

ナッシュ(nosh) マッスルデリ
メニューの選択

お弁当の種類を自分の好きなものだけ食べたいという場合はナッシュにしましょう。

マッスルデリは、決められた料理が自宅に届きます。

お弁当の種類によってカロリーや糖質などの幅が決められているので、選ぶ時間がない人や、カロリーや糖質をわざわざ見ながら注文する手間がありませんが、一方苦手な食材があってもメニューから省くことができません。

ナッシュは弁当のカロリーや糖質の幅が広いですが、自分で好みのものを自由に選ぶことができ、アレルギーや苦手食材も省くことができるので、安心して食べることができます。

 

比較⑦:手早く食事をしたい方は「マッスルデリ」

ナッシュ(nosh) マッスルデリ
食べるまでの手間

マッスルデリはお米(玄米)がついていて、4分30秒~5分30秒で出来上がるので、すぐに食べたい方にはおすすめです。

ナッシュは、お米がついていないので、もしお米を一緒に食べたい場合は、自分で買う必要があります。

またお米を食べたい場合は、お米を炊く手間や、レンジで温める手間もかかるので、手軽にすぐ食べたいという方にはマッスルデリがおすすめです。

エクササイズ効果を高めたい方は

マッスルデリの公式サイトはこちら

定期購入は400円引き!

 

 

比較⑧:冷凍庫のスペースは両方とも十分に確保できる

ナッシュ(nosh) マッスルデリ
保存のしやすさ

ナッシュもマッスルデリも冷凍保存となりますが、大きさは改良されておりどちらともさほど変わりません。

  • ナッシュ:縦✕横✕高さ=16.5✕18✕4.5cm
  • マッスルデリ:縦×横×高さ=20×15×5cm

他の宅配弁当と比べてもかなりコンパクトにもかかわらず、ぎっしりとおかずが詰まっています。

冷凍庫がコンパクトな方でも、ナッシュもマッスルデリも十分に冷蔵保存をすることができます。

 

比較⑨:価格が安いのは「ナッシュ」、お米や送料を考えると「マッスルデリ」

ナッシュ(nosh) マッスルデリ
価格 10食 5,990円~(送料別) 10食 10,602円~(送料込)

ナッシュは継続すればどんどんお得になっていきます。

10食セットを18回注文すれば、1食あたり499円まで安くなるので、マッスルデリと比べても半額以下で購入することができます。

しかし、ナッシュは送料が別に毎回かかるので、地域によっては送料が高くなってしまいます。

マッスルデリは、継続しても1食あたり1,000円を超えてしまい、継続しても特に安くなることがありません。

しかしお米を購入する必要がなく、送料も支払う必要がないので、ナッシュの注文回数や、配送地域によっては値段がさほど変わらないという人もいます。

 

比較⑩:口コミの評価が高いのは「ナッシュ」

ナッシュとマッスルデリをどちらかに決めた人の口コミをいくつかピックアップしてご紹介します。

 

口コミその①:美味しさでナッシュを選んだ

ナッシュの方が美味しいという口コミがありました。

ナッシュは、栄養管理士だけでなくシェフも一緒に作っているので、野菜の切り方や味付けもひと工夫されています。

 

口コミその②:ナッシュの水っぽさがいやなので、マッスルデリにした

ナッシュは、食材を急速冷凍しているので、解凍するときに野菜の水気が出てきて水っぽくなることがあります。

マッスルデリはすでに調理されているものを冷凍しているので、解凍しても水っぽくならないのが嬉しいです。

 

口コミその③:マッスルデリは割高だった

長く利用するならナッシュがいいという口コミもありました。

マッスルデリとナッシュは、目的が違うので目的にあった方を選ぶのがいいのですが、やはり日々食べるごはんなので味つけを気にされている方が多かったです。

総合的にみてみるとナッシュの方がいい口コミが多いかったです。

\ 糖質制限ダイエットの方は/

ナッシュ公式サイトをみてみる

1,000万食突破!初回300円オフで購入できる

 

 

ナッシュとマッスルデリをどちらか迷ったら目的で選ぼう

ここまで読み進めてみて、どちらにしようか悩む人も多いのではないでしょうか。

もし迷っているようでしたら、何を目的で注文するかを考えてみましょう。

 

食事を通してダイエットをしたいなら「ナッシュ」

食事を通してダイエットをしたいという方は「ナッシュ」を選びましょう。

ナッシュは、全てのメニューが糖質30g以下、塩分2.5g以下で作られているので、継続して食べながら痩せたい、糖質ダイエットをしたいという方に、お得になるのでぴったりです。

またナッシュは、食べごたえがあるように切り方に工夫がされているので、しっかり食べた感じがほしいという方にもおすすめです。

\ 糖質制限ダイエットの方は/

ナッシュ公式サイトをみてみる

1,000万食突破!初回300円オフで購入できる

 

ボディメイクをしながらダイエットをしたいなら「マッスルデリ」

運動を取り入れ、見た目もきれいなボディメイクを作りたいという方はマッスルデリがおすすめ。

ボディメイクはなんといっても、たんぱく質が豊富なので、運動することで燃焼してくれ痩せやすい体作りをしてくれます。

またナッシュのように自分で選ぶ必要がないので、忙しいくて選ぶ時間がない人でも自動でカロリーやたんぱく質が計算された料理が自宅に届きます。

エクササイズ効果を高めたい方は

マッスルデリの公式サイトはこちら

定期購入は400円引き!

 

 

ナッシュとマッスルデリをおすすめする人

最後に、ナッシュとマッスルデリをおすすめする人をそれぞれご紹介します。

どちらに当てはまっているのか気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

 

こんな人にナッシュをおすすめします

  • 糖質ダイエットをしたい人
  • 飽きずに色んな料理を楽しみたい人
  • 長く続けたい人

ナッシュは、なんといっても糖質ダイエットをしたいという方におすすめです。

お米がついていないので物足りなさもありますが、お米を食べると糖質量が上がってしまうので、オートミールをお米代わり一緒に食べるのもおすすめです。

また送料はかかってしまいますが、ナッシュは注文するほど安くなるので、この機会にしっかりと食事を見直したダイエットを結果が出るまでやってみたいという方は、ナッシュを食べてダイエットをしましょう。

\ 糖質制限ダイエットの方は/

ナッシュ公式サイトをみてみる

1,000万食突破!初回300円オフで購入できる

 

こんな人にマッスルデリをおすすめします

  • まずは1回お試しで頼んでみたい人
  • 運動もしっかり取り入れたダイエットをしたい人
  • 1皿ですべて食事を済ませたい人

マッスルデリは、運動を取り入れながらダイエットをする人におすすめです。

1食で十分なたんぱく質を摂ることができるので、プロテインな苦手だけどたんぱく質を食べ物から摂りたいという方にぴったりです。

お弁当のカロリーは、一緒に入ってくる玄米分も含まれているので、ナッシュのように計算する必要がなく、簡単に食事管理をすることができますよ。

エクササイズ効果を高めたい方は

マッスルデリの公式サイトはこちら

定期購入は400円引き!

 

 

この記事のまとめ

この記事では、ナッシュとマッスルデリがどちらがいいのかを比較してきました。

  • ナッシュは、糖質オフをしながら食べながらダイエットをしたい人
  • マッスルデリは、運動をとりいれながらダイエットをしたい人

2つとも似ているようですが、目的によって選び方は変わってきますが、総合的にみるとナッシュがおすすめです。

ナッシュはお試しセットはありませんが、回数の縛りがないので1回注文して気に入らなければすぐに解約できます。

まずは1度ナッシュを試してみて自分のダイエットに合っているかチェックしてみてくださいね。

\ 糖質制限ダイエットの方は/

ナッシュ公式サイトをみてみる

1,000万食突破!初回300円オフで購入できる

 

 

 

 

 

-糖質ダイエット

Copyright© おすみとおかず , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.